ごあいさつ
とっちの備忘録へお越しくださりありがとうございます。 ここは管理人「とっち」の私的な日々の記録を備忘録として記すブログです。 よろしければゆっくりとご覧になってください。 コメントは大歓迎です。お気軽にどうぞ^^
沖縄

すっかりご無沙汰してしまいました。
前回の記事が2016年の5月となっており驚きました。
もう一年以上、記事を書いていないと思っていたのですが、まだ10ヶ月ちょっとだったみたいです。

思えばこの10ヶ月はいろんなことがありました。
でも元気に過ごしております。
アロワナちゃんもだいぶ大きくなりました。

この10ヶ月でいろいろと変わりました。
しばらくサボっておりましたが、また書いていきます。
GWは5/2に休暇を取り7連休にしました。連休も今日が最後です。

今年のGWは箱根1泊、横須賀1泊の旅を組んでみました。

愛車のミニちゃんをかっ飛ばして、箱根に到着したのは5月2日の夜。
やっぱり箱根はGWでもちょっと空き気味、ここは穴場かなと思って選んでみたのでした。
箱根に着いたときはややモヤが出ていましたが、空気がひんやりと澄んでいてとても気持ちいいです。

硫黄地獄の近くにある宿に泊まったのですが、濃厚な硫黄泉が最高でした

夜の到着なので食事無しの素泊まり。
周辺にはお店も全然無かったので、コンビニで適当に夕食とお酒を買って過ごしました。

宿も空いていて、お風呂は貸切状態です。
翌朝は雲ひとつない晴天。貸切状態の大きなお風呂にゆっくり浸かってきました。

IMG_5249.jpg


エメラルドグリーンで、とろっとろの硫黄泉です。

IMG_5248.jpg


最高の温泉ですわ・・・

箱根を選んで正解でした。


気持ちいいね〜、ミニちゃん。せっかくだから大涌谷に行ってみようか。

IMG_5256.jpg


桃源台に着いたのはまだ朝8時。天気がよくて芦ノ湖がキレイです。
気持ちいい〜。

IMG_5258.jpg


桃源台から大涌谷へのロープウェイは運行しているものの、火山性ガスの危険性があるため大涌谷駅から出ることはできず、すぐにUターンして戻る臨時運行になっていました。
体調不良の方は生命に関わるので乗車できません><;

IMG_5260.jpg


朝一番の切符発売開始に際して駅員さんより「行って帰って来るだけの乗車で残念な思いをするので、正直言ってオススメしません。」とのご案内。
そんなことを言われたら余計乗ってみたくなります。

ということでチケットを買いました。
一緒に渡されたのは「メディカルシート」・・・火山性ガスが心配な場合はこのシートで口や鼻を覆うようにとのこと

IMG_5263.jpg

IMG_5266.jpg


箱根の山です。まさに天下の険ですね。大涌谷の白い煙も見えてきました。

IMG_5276.jpg


休日なら観光客でごった返す大涌谷も立ち入り禁止になっており誰一人いません。
不思議な風景です。
もっと煙がもくもくしているかと思いましたが、それほどでもありませんでした。

IMG_5291.jpg


大涌谷駅で降りて、すぐにゴンドラに乗せられて、桃源台駅に戻ります。
帰りは富士山がすごくキレイでした

IMG_5297.jpg



往復の所要時間は約20分。
待ち時間入れて計2時間をかけ乗車代1,600円を費やし・・・(確かに駅員さんの忠告通りでした



さて気を取り直して、横須賀に向かいます!
箱根から横須賀は、道が空いていれば車で1時間15分くらい。
この日は途中ちょっと渋滞があり、2時間の運転で横須賀に到着しました。

さっそく予約していた横須賀軍港めぐりクルーズに飛び乗ります!

IMG_5343.jpg


5月3日は満艦飾の日。船首から船尾まで信号旗を連揚され、とても美しいです。
いい日にクルーズをすることができました。

IMG_5353.jpg


そして何といっても世界最強の米海軍第7艦隊、ミニッツ級空母「ロナルド・レーガン」です。

IMG_5317.jpg


そのどデカさには鳥肌ものでした。これを直接見れるとは思いませんでした。嬉しいです。



クルーズが終わったら、三笠公園へ。日本が誇る戦艦・三笠が展示してある公園です。
この三笠は明治時代、連合艦隊旗艦として大活躍し、大正時代には現役を退いて廃艦が決まり解体される予定だったのですが、様々な経緯を経て奇跡的に残っている「世界現存唯一の前弩級戦艦」です。

IMG_5363.jpg


この勇姿・・・鳥肌ものですわ。

IMG_5365.jpg

いつまでも大切に残されることを望みます。



三笠公園近くの市場、ポートマーケットへ。GWということもあり、とても賑わっております。

IMG_5442.jpg

おぉ!なぜか赤ベコが!?横須賀は、父の故郷の会津と友好都市とのことでした。
意外でしたが、余計に横須賀が好きになりました。

IMG_5374.jpg


横須賀の軍港の夕暮れです。

IMG_5383.jpg


泊まったお宿からは軍港が一望できて最高でした・・・。横須賀に停泊する軍艦達よ、おやすみなさい。

IMG_5395.jpg


5月4日の横須賀も風はちょっと強いですがとても天気がいい、気持ちいい日でした。

IMG_5398.jpg


朝からドブ板通りをお散歩。まだお店が開いていません。

IMG_5408.jpg


せっかくなのでネイビーバーガーを食べたくて、有名らしいお店TSUNAMIへ開店10分前に戻ったら大行列。
並んでお店に入れたのは40分後でした・・・

IMG_5416.jpg


私が頼んだのはアボガドネイビーバーガー!お肉は200g強の牛肉100%です。
超絶美味しくて、お腹がいっぱいになりました

IMG_5427.jpg


以前このブログでペスコベジタリアンだと書いていましたが、今年の3月頃にペスコベジは止めました。
なぜなら体重の減りがひどかったので
身長178cmに体重55kgを割ったときは、このままだと良くないと思いました。
最近、食生活を改善してできるだけお肉を食べるようにしています。


でもハンバーガーを食べたのは、十数年ぶり。パンが膨らんで、後でお腹に来て大変でした


帰りは八王子のアロワナショップ、ピンポイントさんに寄って活き餌「アフリカツメカエル」を買って帰りました。

IMG_5444.jpg

(カエルさんの写真は割愛

ミニティマちゃん、初めてのカエルもばくばく食べてくれました。
最近の食べ方は凶暴で、指を噛まれないように気をつけています

IMG_5483.jpg


今は色揚げのフェーズじゃないと考え、水中蛍光灯は水中に入れず水槽の上に設置しています。
なので体色は紅&金。色は美しいですわ〜(顎がずれてきたのは内緒ですが

IMG_5489.jpg


私はお土産で買った横須賀の地蛸、佐島タコをいただきました。
Reef Base TOMY8の今野さんのオススメ!

IMG_5500.jpg


ぎゅっとしまった味と水々しさ・・・今まで食べた事のないタコは超絶美味でした!
久々の住宅ネタです。

先日、キッチンのビルトインガスコンロのガラストップを割ってしまいました^^;;

IMG_5095.jpg


このヘビーな鉄板を置くときに、強く落としてしまい・・・バキバキに。

IMG_5113.jpg


ガラストップって割れるのかよ、と思いましたが。
ガラスですものね、割れて当然です。

IMG_5093.jpg


使っていたのは、ハーマンのS-Blink duoでした。

このガラストップ、交換すると5万ほどかかるとか・・・新しいの買うわ。


ということで、ずっと欲しいな〜と思っていた「スマートコンロ」を導入することにしました。

スマートコンロはネットに接続してコントロールできるITなコンロ。
かなり攻めた企画の製品です。

uploaded_201604100007145ea.jpg

uploaded-1_20160410000714477.jpg

こういうぶっ飛んだモノ、もっと認められるべきだと思うんですけどね。
商品化できたノーリツさんはすごいと思います。
スマートデバイス化されたコンロって、商品として市場導入しただけでも奇跡的なことだと思う。

こういうモノを出せる日本の企業を応援したいです。
ネット上ではレビューや評判がほとんど見られないので、あまり売れていないのでしょう。

っと言うことで勢いで買いました。
頑張った自分への昇進祝い^^

IMG_5098.jpg


開封の儀〜

IMG_5109.jpg


本体をチラ見^^

IMG_5110.jpg


これが火力調整するマグネット・コントローラー。

IMG_5112.jpg


使うの楽しみですが、東京ガスさんによる設置は来週の週末。
それまではガラストップバキバキのコンロでしのぎます。
実用上は問題ないので。


さてこのスマートコンロですが、私が考えるメリット・デメリットを上げてみたいと思います。

【メリット】
・IT機器として遊べる。
 →iPhoneアプリとの連携でお料理^^
・マルチグリルが超使えそう。
 →このスマートコンロの一番の売りは実はマルチグリルなのかも。お料理のバリエーションが増えそうです。
・火口が2つだけ。
 →これはメリットだと思っています。一般的なビルトインガスコンロは火口が3つあるのですが、正直3つは使わないです。しかし3つあるためにメインで使う2つが手前に来てしまう。そのために使い勝手も安全性も落ちてしまう。特にコンロ下のコンベックと並行してお料理していると、ヒヤッとすることがあるんですよね。
・とてつもなくおしゃれ。
 →2つしかない火口。黒いガラストップ。つまみがないフラットなパネル。Less is moreなコンロです。

【デメリット】
・火力が物足りない。
 →この機種の火口のガス消費量は3,010kcal/h。今使っているS-Blinkも含め、一般的なビルトインコンロは3,610kcal/h。明らかに火力が低いです。でも火力が低くて困るのは私の場合、お湯が沸くのがちょっと遅くなるくらいかな。私のお料理スタイルは強火をほとんど使わない「弱火ベース」なので^^
・iPhoneアプリのアップデート継続
 →iPhone/Androidのアプリがないとこのコンロを活用することは難しいのですが、果たしていつまでアップデートを継続してくれるのか不明。最低でもOS追従はしてもらいたいものです。
・使い勝手が未知数。
 →こればかりは使ってみないとわかりませんが、「さすがにこれはないだろう!」「使い辛えー!」ってことになれば、正直に当ブログで報告します。


まあ、そんな感じでいろいろとありますが、楽しそうな愛しきITデバイスが我が家にやってきました。

来週の設置が楽しみです^^



しばらくブログの更新をさぼってしまいました。

4月ももう8日、あっという間に時は過ぎていきます。

新年度になり、思いがけず昇進し、そして3つの部門にまたがって所属することになり・・・もう、わけがわかりません。


・・・きっとなるようになるのでしょう。


今年は旅をしたいです。
いろんなところに行きたい。


どこの土地に行っても、もし歌うことがあるなら、これを歌いたいな。





flowers bloom in sunlight and I live close to you.

大好きな歌です。


I live close to you.
アクアな宮古島旅行、後半の日曜日はピーカンの快晴でした〜
いぇ〜い

IMG_4628.jpg

ホテルのビーチは最高にキレイでした。
この美しさは写真では伝わらないです。これは私が今まで見たビーチの中で最もキレイですね。

IMG_4629.jpg


まだ2月なのに植物も青々としています。
はぁ〜・・・ここは南国

IMG_4634.jpg


ショップにあった海水魚の水槽です。
さすが宮古島、イエローとオレンジの巨大なスポンジの大きさにびっくりです。
一瞬飾りかな、と思いましたが本物でした。

IMG_4637.jpg


オトーリしまくりの怒涛の飲み翌日だったこともあり、今野さんに「お昼はおそばが食べたいです〜」とワガママをお伝えしたところ「そのつもりですよ^^」との嬉しいお返事。

今野さんお勧めのおそばが美味しいお店に連れて行っていただきました。
観光客向けではなく地元のひとが集まるようなお店。とても美味しかったです〜。

IMG_4640.jpg


そして一緒に頼んで下さったおつまみ。芋の葉と鰹節を炒めたものですが、削り節が揚げたようにパリパリしていて、すっごい美味。クセになる味ですね。

IMG_4641.jpg


この日は今野さんの奥様とお子さん達も私の宮古島旅行に付き合ってくださいました。
天気もよく風も穏やかで、絶好の日曜日です。
今野さんの愛車アウディでみんなでワイワイ楽しくドライブ〜。

シースカイに乗りました。

IMG_4642.jpg


出発〜。とっても元気な今野さんのお子さんです。
私の旅に付き合ってくれてありがとね。

IMG_4643.jpg


出発してのんびり海の景色を見ていると、シースカイに乗っている乗客がぞろぞろと船の下に降りていきます。

あれ?何でみんな下にいくんだろう?こんなにキレイな海、もっと眺めていたいのに。
なんて思い、今野さんに

「なんで下に行くんですか?私、まだ眺めていたいんですけど・・・。」って今野さんに言ったらみんなに大爆笑されて

「とっちさん、なんのためにこの船に乗ったんすか?」と一言。


そうそう、これは海の底を眺めることができる遊覧船だったのでした
その後、このやりとりで何ども突っ込まれる羽目に

(この写真に映っているのは別の乗客さんです)
IMG_4649.jpg


そしてその船から見える海はまさに楽園!
透き通った海の中に見えるのは巨大なサンゴと、乱舞する無数のお魚たち!
ウミガメも数匹みることができましたよ。

IMG_4664.jpg


水深が深いところまで、船はどんどん進んでいきます。
この景色、アクアリストにはたまりません。最高でした。

IMG_4679.jpg


そして再び船の上へ。周りは一面のエメラルドグリーンです。この美しさは表現しようがありません。
船の上からもウミガメを見ることができました。水面から顔を出してくれたんですよ。

IMG_4685.jpg


お次は伊良部大橋!
去年の1月に開通したばかりという、宮古島と伊良部島を結ぶ橋なのですが、これがまたすごい!
無料で普通に走れる橋なのですが、全長3,540mという、ものすごく長く、そして高い橋なのです。

IMG_4689.jpg


橋の最も高いところで降ろしてもらいました。
落ちたら確実に・・・ですね。柵が低すぎです

IMG_4694.jpg


今野さんの車は宮古島唯一のアウディ!
アウディのカレンダーに伊良部大橋を疾走する写真があるらしいのですが、このショットができるのは今野さんだけです。
かっこええ〜

IMG_4697 (2)


伊良部大橋を渡った先にある、今は使われていない下地島空港そばの激美の海岸にて・・・佇みました。
(今野さんがブログネタに一枚撮ってあげるから海眺めて〜ということで^^)


IMG_4704.jpg


エメラルドとパープルの、何とも言いようのないグラデーションです。これも写真では伝わりません。


伊良部島の巨大なモニュメント、バナウサギです。何にもないところに唐突に作られているのが謎です。

IMG_4719.jpg


宮古島に帰ってきました。今野さんのお宅の近くで見た宮古馬。日本在来馬の一種です。
ちょっと小ぶりでおとなしく、かわいいです。

IMG_4722.jpg


宮古島、最後の夜のサンセットです。ホテルのビーチで今野さんファミリーと一緒に見ました。

IMG_4728.jpg


琉球料理、うまりずまで最後の夜のお食事です。
今野さんが奥様と相談されてお店を選んでくださいました

IMG_4731.jpg


沖縄の家庭料理、人参のシリシリです。シリシリ器は宮古島のどこの家庭にもあるスライサーらしいです。
初めて食べましたが、人参の甘さと卵、ツナの絡み具合が絶妙で、ご飯に合いそうです。

IMG_4732.jpg


私はのんびりと泡盛を頂きました。
今野さんは翌日の海のお仕事のために禁酒されていました。ということでこの夜はオトーリなしです。

流しで三味線ライブを聞かせてくれます。
今野さんのお子さんたちも大喜びでノリノリ

IMG_4739.jpg


楽しいお食事もお開きになり、ビーチに戻ると空は満天の星空・・・
冬の星座、オリオン座が大きく、まばゆく輝いていました。
うっとりしてしばらく空を眺めていたら、幸運なことに流れ星も見ることができました。
宮古島最後の夜・・・。


最終日は晴れ間が出ていますが、風が強い1日でした。
今野さんが採って食べさせてくれたシャコガイの貝殻。
外で干していたので、キレイになりました。
この旅行の記念の宝物として持って帰ります。

IMG_4770.jpg


このエメラルドグリーンとも、今日でお別れです。
風が強く、海はやや荒れております。

IMG_4779.jpg


最終日の月曜、今野さんはお仕事。せっかくなので私は最後に島中をドライブ。自分の運転で伊良部大橋を渡ってみました。

IMG_4796.jpg


帰りの空港で今野さんが見送ってくださいました。
空港のバーガーショップA&Wにて、宮古島最後のオリオンビールを一杯。

IMG_4803.jpg

飛行機がかなり遅れてしまい、このお店で今野さんと最後の会話を楽しみました。
最後の最後までお付き合いいただき、とても嬉しかったです。

さようなら、宮古島。
また来るからね。

IMG_4804.jpg


那覇空港のANAのラウンジで最後のオリオンビールを一杯。
那覇でも飛行機が遅れてしまい、結局二杯頂きました

IMG_4809.jpg


今野さん、この度は大変お世話になりました。
初めての宮古島はとても素敵で旅行となりました。
宮古島では何から何までお世話になってしまいましたが、おかげさまで本当に楽しい旅ができました。
最後までお見送りもしていただき、ありがとうございました。
今、おもいっきり宮古島ロスにかかっております。
今でも目を瞑ると、エメラルドグリーンの海、美味しいお魚、みなさんの笑顔・・・楽しい旅のシーンがすぐに蘇ってきます。
遠くて恋しい宮古島、今度はオンシーズンを楽しみたいと思っています。

またお世話になります。

ありがとうございました!


最後に。

IMG_4931.jpg


今野さんの夢の実現と成功を、この東京の空の下より祈っております!




よろしければいいねクリック^^
にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ