GWは5/2に休暇を取り7連休にしました。連休も今日が最後です。

今年のGWは箱根1泊、横須賀1泊の旅を組んでみました。

愛車のミニちゃんをかっ飛ばして、箱根に到着したのは5月2日の夜。
やっぱり箱根はGWでもちょっと空き気味、ここは穴場かなと思って選んでみたのでした。
箱根に着いたときはややモヤが出ていましたが、空気がひんやりと澄んでいてとても気持ちいいです。

硫黄地獄の近くにある宿に泊まったのですが、濃厚な硫黄泉が最高でした

夜の到着なので食事無しの素泊まり。
周辺にはお店も全然無かったので、コンビニで適当に夕食とお酒を買って過ごしました。

宿も空いていて、お風呂は貸切状態です。
翌朝は雲ひとつない晴天。貸切状態の大きなお風呂にゆっくり浸かってきました。

IMG_5249.jpg


エメラルドグリーンで、とろっとろの硫黄泉です。

IMG_5248.jpg


最高の温泉ですわ・・・

箱根を選んで正解でした。


気持ちいいね〜、ミニちゃん。せっかくだから大涌谷に行ってみようか。

IMG_5256.jpg


桃源台に着いたのはまだ朝8時。天気がよくて芦ノ湖がキレイです。
気持ちいい〜。

IMG_5258.jpg


桃源台から大涌谷へのロープウェイは運行しているものの、火山性ガスの危険性があるため大涌谷駅から出ることはできず、すぐにUターンして戻る臨時運行になっていました。
体調不良の方は生命に関わるので乗車できません><;

IMG_5260.jpg


朝一番の切符発売開始に際して駅員さんより「行って帰って来るだけの乗車で残念な思いをするので、正直言ってオススメしません。」とのご案内。
そんなことを言われたら余計乗ってみたくなります。

ということでチケットを買いました。
一緒に渡されたのは「メディカルシート」・・・火山性ガスが心配な場合はこのシートで口や鼻を覆うようにとのこと

IMG_5263.jpg

IMG_5266.jpg


箱根の山です。まさに天下の険ですね。大涌谷の白い煙も見えてきました。

IMG_5276.jpg


休日なら観光客でごった返す大涌谷も立ち入り禁止になっており誰一人いません。
不思議な風景です。
もっと煙がもくもくしているかと思いましたが、それほどでもありませんでした。

IMG_5291.jpg


大涌谷駅で降りて、すぐにゴンドラに乗せられて、桃源台駅に戻ります。
帰りは富士山がすごくキレイでした

IMG_5297.jpg



往復の所要時間は約20分。
待ち時間入れて計2時間をかけ乗車代1,600円を費やし・・・(確かに駅員さんの忠告通りでした



さて気を取り直して、横須賀に向かいます!
箱根から横須賀は、道が空いていれば車で1時間15分くらい。
この日は途中ちょっと渋滞があり、2時間の運転で横須賀に到着しました。

さっそく予約していた横須賀軍港めぐりクルーズに飛び乗ります!

IMG_5343.jpg


5月3日は満艦飾の日。船首から船尾まで信号旗を連揚され、とても美しいです。
いい日にクルーズをすることができました。

IMG_5353.jpg


そして何といっても世界最強の米海軍第7艦隊、ミニッツ級空母「ロナルド・レーガン」です。

IMG_5317.jpg


そのどデカさには鳥肌ものでした。これを直接見れるとは思いませんでした。嬉しいです。



クルーズが終わったら、三笠公園へ。日本が誇る戦艦・三笠が展示してある公園です。
この三笠は明治時代、連合艦隊旗艦として大活躍し、大正時代には現役を退いて廃艦が決まり解体される予定だったのですが、様々な経緯を経て奇跡的に残っている「世界現存唯一の前弩級戦艦」です。

IMG_5363.jpg


この勇姿・・・鳥肌ものですわ。

IMG_5365.jpg

いつまでも大切に残されることを望みます。



三笠公園近くの市場、ポートマーケットへ。GWということもあり、とても賑わっております。

IMG_5442.jpg

おぉ!なぜか赤ベコが!?横須賀は、父の故郷の会津と友好都市とのことでした。
意外でしたが、余計に横須賀が好きになりました。

IMG_5374.jpg


横須賀の軍港の夕暮れです。

IMG_5383.jpg


泊まったお宿からは軍港が一望できて最高でした・・・。横須賀に停泊する軍艦達よ、おやすみなさい。

IMG_5395.jpg


5月4日の横須賀も風はちょっと強いですがとても天気がいい、気持ちいい日でした。

IMG_5398.jpg


朝からドブ板通りをお散歩。まだお店が開いていません。

IMG_5408.jpg


せっかくなのでネイビーバーガーを食べたくて、有名らしいお店TSUNAMIへ開店10分前に戻ったら大行列。
並んでお店に入れたのは40分後でした・・・

IMG_5416.jpg


私が頼んだのはアボガドネイビーバーガー!お肉は200g強の牛肉100%です。
超絶美味しくて、お腹がいっぱいになりました

IMG_5427.jpg


以前このブログでペスコベジタリアンだと書いていましたが、今年の3月頃にペスコベジは止めました。
なぜなら体重の減りがひどかったので
身長178cmに体重55kgを割ったときは、このままだと良くないと思いました。
最近、食生活を改善してできるだけお肉を食べるようにしています。


でもハンバーガーを食べたのは、十数年ぶり。パンが膨らんで、後でお腹に来て大変でした


帰りは八王子のアロワナショップ、ピンポイントさんに寄って活き餌「アフリカツメカエル」を買って帰りました。

IMG_5444.jpg

(カエルさんの写真は割愛

ミニティマちゃん、初めてのカエルもばくばく食べてくれました。
最近の食べ方は凶暴で、指を噛まれないように気をつけています

IMG_5483.jpg


今は色揚げのフェーズじゃないと考え、水中蛍光灯は水中に入れず水槽の上に設置しています。
なので体色は紅&金。色は美しいですわ〜(顎がずれてきたのは内緒ですが

IMG_5489.jpg


私はお土産で買った横須賀の地蛸、佐島タコをいただきました。
Reef Base TOMY8の今野さんのオススメ!

IMG_5500.jpg


ぎゅっとしまった味と水々しさ・・・今まで食べた事のないタコは超絶美味でした!
呉から宮島に船で向かいます。
さっそくビールを一杯~、船の旅はいいなぁ。



宮島が見えてきましたよ。



鹿がいっぱいいます。
宮島の鹿はかわいいですね。



宮島はこれが楽しみだったのです。焼き牡蠣、超美味しい!



生まれて初めて食べた生牡蠣です。
今まで食べられなかったんですけどね、こんな美味しいものだったとは・・・。



厳島神社参拝です。



大鳥居の下をくぐりました。近くで見るとこんなに巨大だったのですね。



宮島散策。





宮島に宿泊。海が見えるお宿に泊まりました。
夕日に乾杯!



浴衣を着たまま、宮島を散策。夜の厳島神社も素敵です。



夜の宮島は人もまばらで静かで空気が澄んでいます。
気持ちいい~。



朝の大鳥居。潮が満ちています。




広島市内に戻りました。
せっかくなので、広島焼き~。



この日も超暑かったです。生ビールが美味しいわ~。



広島焼きも美味しかった!


そしてまた呉に来ましたよ^^
今日は海上自衛隊呉史料館の見学です。

巨大なてつのくじら、これは潜水艦「あきしお」です。




海上自衛隊の生い立ちを知ることができます。



航路啓開業務とは、戦争で日米両国が日本中の海に撒き散らした機雷を除去する仕事です。
機雷を除去し航路啓開するために、掃海部隊がまさに命がけの気が遠くなるような任務にあたったのでした。

これが機雷。海の地雷です。



危険な海域を航海し体当たりして機雷を処分する「特攻掃海」という任務もあったそうです。
戦後にも特攻があったとは・・・。掃海業務では多くの殉職者が出ています。
当時の人たちの血のにじむような努力の積み重ねが、日本の復興の礎なのですね。
今の日本を生きる者として、深い感謝の念がこみ上げてきます。



「てつのくじら」の中に入って見学。



帝国海軍時代に使われていたという双眼鏡。呉の海を見ることができます。



さようなら、呉。



またいつか遊びにきます。
いい広島旅行でした。

そして向かうは和歌山へ!
夏休みは国内旅行を楽しみました。

今年の国内旅行は「ふるさと割」もがっつり活用させていただきました。
アベノミクスの地域活性化事業の一環で、国から旅費の補填が受けられるのです。
ありがとう、安倍ちゃん!

スタートは品川です。プールサイドでビール~。





夜はシンガポールリパブリックで蟹を頬張り。



どこ産なんだろう?この蟹。



EPSON AQUA PARKへ。夜なので空いています。



おぉ!これはペパーミントエンゼルフィッシュ!?
確か一匹200万くらいの希少種ですよね。初めて見ました。



ここでしか飲めないビアカクテルですわ。
バックの水槽はサンゴ水槽ですが・・・ここのサンゴは全然元気ありません><



つーことで品川で一泊して広島に向かいました。

凄い街中の上空を飛んでるじゃありませんか・・・ここは?



福岡でした(笑)
広島空港が濃霧で着陸できず、福岡まで飛ばされたのでした。

JALから渡された福岡-広島の新幹線切符です。



せっかくなので博多ラーメンでも食べるか。



ビール50円?飲むしかないでしょう。





山車も見られましたよ。
まあ、福岡も来た甲斐がありました。

さて、新幹線で広島に向かいましょう。



安芸ライナーに乗っていくところは、呉!



大和ミュージアム。



1/10の戦艦大和。素晴らしい完成度。模型というレベルではありません。凝縮された本物、そのものです。



大和は呉の誇り。日本の誇りです。
近代化産業遺産。



現存していれば今でも世界一の巨大戦艦、大和の造船で培った技術は、戦後の造船技術に活かされているのです。
造船だけでなく様々な産業に活かされています。
これは日精丸の模型。日本船籍史上最大のタンカー。



大和なくしてこのタンカーはありませんでした。


「前途洋々・・・励精辛苦されよ。日本は必ず再建発展する。」



日本の近代化を最も支えた地域としての誇りを感じます。
私が呉に訪問した日は、折しも70年前に呉空襲があった日。
呉空襲のことはあまり語られることはありませんが、多くの人が犠牲になっています。
徹底的に爆撃され、呉軍港は完全に壊滅しました。

呉で、日本のものづくりの精神、誇りをあらためて知りました。
日本の復興に向けた先人達の努力を忘れてはいけないと、深く心に思ったのでした。
曲がりなりにも、ものづくりに携わる私としても。


せっかくなので、艦船巡り、夕呉(シャレか?)クルーズへ。

呉の夕暮れは本当に素敵です。



海上自衛隊の艦隊を間近に拝見!

「いせ」はヘリ搭載護衛艦。
近くで見ても、本当に素晴らしく精巧な艦船であることが分かります。






日暮れとともに行われるラッパの演奏と旗降下。



潜水艦。夕暮れの呉。



すばらしい夜をありがとう。

夜は居酒屋で一杯。この辺りで採れたというハギを捌いてもらい食べました^^





ほろ酔いで夜の呉をお散歩。もう人もほとんどいません。



おやすみなさい。