先週の日曜日のことですが、docomoショップにてiPhone 6Sを購入しました。

IMG_1071_20151213225723531.jpg


今回は初の黒、64GBのスペースグレイです。


前々回のiPhone 5購入記事が12年10月18日、そして前回のiPhone 5S購入記事が13年10月17日。
今回はauからdocomoへのMNPなので、2年を過ぎ解約違約金を支払ってでの機種変更でした。

すごいなぁ・・・このブログ、ちゃんと備忘録としての機能を果たしてる。

実はiPhone 5Sはかなり気に入っていたので、このままもっと使い続けたかったのですが、先日、酔った帰りに道に落として割ってしまい・・・この有様。

IMG_3240_20151213225802325.jpg


もう完全に動かなくなり、データは救出できず。キャリアメールも全て消失してしまいました

iTunesで12/2にバックアップはとってあったのですが、暗号化をオフにしていたので、救出できたデータとできないデータがありました。
以前、バックアップを暗号化でとってパスワードを忘れた苦い経験から、暗号化をオフにしていたのですが裏目にでてしまいました。

まあ、過去のメールなんて読み返すこともないし、しゃーないかって感じです。


さて、今回はかなりお買い得にiPhone 6Sを購入することができたのです。

iPhone 6S 64GBが何と一括で6,480円。
実質、ではなくて一括です。おそらく契約した12/6の時点では国内最安。
その代わり、車で2時間ほどのdocomoショップに出張っていきました。

dTabとかいうアンドロイドタブレット1台契約(こちらは一括0円)が条件でしたが、「お客さんには特別に良い条件だせますよ」という甘言に乗せられました。

いろいろと契約条件が良かったみたいで、dTab1台につき、キャッシュバック2万円を下さるとのこと。
4台いかが・・・というお誘いもありましたが、そこまではやり過ぎだろうということで2台で4万円をいただきました。
つーか常識的に4台とかありえないでしょう・・・なんか歪な業界体質を感じました。

IMG_0001_20151213225826ddb.jpg


とはいえ、携帯でキャッシュバックをもらうのは初めてだったので、正直嬉しかったです

dTabのランニングコストは1台当たり月700円程度。
今、MVNOで格安SIMを2枚使っているのですが、それの乗り換えと考えれば安いものです。
格安SIMは鈍速ですが、今回契約したdTabのデータ通信はLTEの高速回線ですし、dTab自体も激安タブのくせにLTEに対応していたりします。

IMG_3239_201512132300197cd.jpg


画面もキレイですし、いいじゃんこれ。せっかくなので使い倒しましょう。


一方、肝心のiPhone 6Sですが・・・使い始めて一週間、いまだに慣れません。
iPhone 5Sに比べて大きいし重い。できることは大して変わらないし。

iPhone 5Sって神機だったんだなぁ・・・なんて思うことも。
乱暴に扱ってごめんね、5S。

ただ、6Sもいいところはあります。
大きくて目に優しい

あと6Sのスペースグレイはマジでかっこいいわ。

iPhone 6Sのカメラはかなり良くなったらしいのですが、どうでしょう?

アルティマちゃんを撮ってみました。

IMG_3238_201512132300395c7.jpg

IMG_3232_2015121323004581d.jpg

確かにキレイ?


IMG_3215_20151213230050493.jpg


しかしアルティマちゃん、日に日に大きくなっています。

アロワナの幼魚飼育は、成長が楽しめますね〜。


よろしければいいねクリック^^
にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
年末ということで家を掃除していたら、こんなものが出てきました。

「30万円貯まるBANK」

です。




引っ越しの時に旧自宅より発掘されて、大切に持ってしまっておいたんですけどね。
かなり前にコツコツと貯めていていっぱいになったものを放置していたもの。




この貯金箱って、いまだに売っていますよね。
他に50万円のと100万円のがあるんでしたっけ?
お土産やさんとかにいくと売っていますね。

正直、この満タンになった貯金箱はなかなか開けづらくて、開けずに大切にとっておいたのですが、この状態では30万円は活かすことのできない死蔵金になってしまいます。

ということで涙を飲みつつ、開けてみることにしました。

まず頭によぎるのは「本当に30万円入っているのかな?」という疑問です。

あと・・・ふと思い出したのは「500円玉って、確か希少価値のあるものがあったはず。」


ということでこの30万円貯まるBANK、思い切ってカチ割ってみました。




出してみるとすごい量の500円玉。

希少価値のある500円玉は、昭和62年発行のものと、昭和64年発行のものらしいです。
いずれも発行数がすごく少なく高値で取引されているらしいのです。

あるかな?希少500円玉。


つーことで、一枚一枚発行年を確認しながら、10枚毎に山を作ってみました。

どうでしょう!




まず、この貯金箱に収納されていた500円玉は618枚、309,000円分となりました!

プラス3%の誤差・・・ほんの僅か多く入れることができる、素晴らしく緻密かつ正確な設計が施されているようです。
せっかく貯金したのにちょっとでも30万円を下回っていたら悲しいですものね。


さて、希少500円玉は・・・1枚だけありました!
昭和64年ものです!



これは嬉しい!
確率としては1/618でした。
昭和64年は500円玉の発行数が1604万枚とのことです。
昭和64年といえば、1/1~1/7の7日間しかなかった年。
発行数が少ないのは当たり前ですよね。
通常時は数億枚発行されていますから。

でも昭和62年ものはさらに極端に発行数が少ないようなのです。
残念ながら618枚のなかにはありませんでした。

一番古いのは、発行初年度の昭和57年ものです。



この初年度ものも旧500円玉なので、いまではめったに出会うことはありません。

でも500円玉をジャラジャラと音を立たせながら発行年を調べて枚数を数えるのは、結構至福でしたね。

「30万円貯まるBANK」、長い時を超えて最後の最後までめいっぱい楽しませていただきました。

この楽しいガジェット、おすすめです。
次は100万円貯まるBANK、行くかな?
突然ですが、花粉症が治ったようです。

症状はほんの若干残っておりますが、治る前の症状レベルを100とすると、今年のレベルは5くらい。

ちなみに症状が軽くなったことを感じたのは去年からなのですが、それでも去年のレベルは50くらいでしょうか。

今年はマスクもいらないくらい楽なのです。

今年の春は・・・春を感じるのです。

春は今まで一番嫌いな季節、今年はとても素敵に感じる季節になりました。

鼻水は全然出ません。
目がちょっとかゆくなったり、鼻が少しつまることが、まれにあるくらいです。

3月24日にアップしたブルーエアの記事では、「花粉症が治った?」みたいなことを書いておりました。

あの時は「治ったかも?」と書きつつも、「まだ本格的に花粉が舞っていないのかなぁ・・・」「どうせひどくなるんだろうなぁ・・・」なんて思っていました。

でもあれから4週間経ちましたが、症状はほとんど出ませんでした。

そして東京のスギ花粉ピークはもう少しで終わる見込みとされております。


これは・・・

花粉症治った宣言をしてもいいかも!


私は花粉症キャリアが異常に長いので、花粉症は治る病気ではないと思い込んでおりました。

花粉アレルギーとは一生付き合わなければならないと覚悟しておりました。

思い返せば発症した頃は花粉症などまだマイナーな病気で、大きなマスクをして道を歩いたり仕事をしていると、とても驚かれたものです。

私は花粉症を治そうと思って治したわけではないのです。

ではなぜ花粉症が治ったのでしょうか??

実は思い当たることが2つあります。

1つは「ノンミートイーター」になったことです。

ノンミートイーターとは、「牛・豚・鶏などを食べない非肉食者。卵・乳製品・魚介類は食べる。」人のことです(Wikipediaのベジタリアニズムより)。

私の場合、正確に言うと卵も食べません。
それから揚げ物など脂っこいものもできるだけ避けています。

私がノンミートイーターになったのは3年くらい前のこと。そのきっかけは健康のためでした。

もともとお肉や脂っこいものはあまり好きでは無かったんですけどね。

で、「花粉症が治ったのは肉食を止めたから?」と思いググってみると、確かに出るわ出るわ。
肉絶ちすると花粉症が改善することはネット上でもかなり書かれておりました。

図らずも、お肉を食べないでいると花粉症が治るということを、身をもって証明したことになったようです。


そしてもう1つは「ブルーエア 450E」の導入でしょうか。
別に私はブルーエアの回し者ではありませんが、2年前に導入したことから、この花粉症改善に因果関係が無いとは言い切れません。

たしかに空気清浄機で花粉を治すことは難しいと思います。
しかし、24時間365日ブルーエアを稼働させ、常にキレイな空気を摂取し続けることは、花粉アレルギーを緩和することにもきっと一役買っているはずです。


ということで私の花粉症が治った要因は、

本命:ノンミートイーター

補助;ブルーエア


という結果に至りました!


ちなみに肉絶ち、ノンミートイーターになることは、正直、安易にはお勧めできません。

自らの食事に一部制限を加えることは、いろんな面で注意が必要だからです。

経験上からお伝えすると、注意点は2つあります。

1つは栄養バランスに注意しなければいけないこと、もう1つは拒食症のような摂食障害に陥らないようにすることです。

栄養バランスについては、お肉の代わりとして魚はもちろん好きなのでよく食べますし、大豆食品など植物性タンパク質も意識して摂取するようにしております。

あと摂食障害ですが・・・これはマジで気をつけたほうがいいです。
食事制限はあまりに厳密に考え実行していると、知らずに精神的な影響を引き起こしかねません。
ゆるキャラ系のこんな私でも、「これ、やばいかも?」と思ったときがありました。
肉絶ちを始めて半年目くらいのときですかね。
厳密過ぎるのはよろしく無いなと思い、自己補正しました。

何事もほどほどが良さそうです。
お祭り終わるの早すぎ(笑)

昨日上場、話題のサイバーダイン、本日の終値は-1,500円の8,100円、ストップ安でございます。



私は公募で貰った100枚を8,580円で投げ売りしました。



昨日ストップ高まで行って今日はストップ安なんて、どんだけ鉄火場なんだよ…。

確定利益は手数料を差し引いて484,892円。しょぼ。


そしてまたしても…またしても…

あまりにも下手すぎる!



次また頑張ろうっと(^^)d





本日3月26日は市場が注目するIPO、サイバーダインの上場日です。

サイバーダインはロボットスーツを開発するベンチャー企業。



サイバニクス技術の第一人者、筑波大学大学院の山海教授が立ち上げた会社です。

サイバニクスとは・・・脳科学・神経科学、運動生理学、ロボット工学、IT技術、再生医療、行動科学、倫理、安全、心理学、社会科学など、さまざまな学術領域を融合複合させた包括的な学術分野。
とのこと(Wikipediaより

サイバーダインが開発したロボットスーツは、脳が発する信号でロボットを制御する、世界初と認められたサイボーグ型ロボットなのです。


サイバーダインは以前から上場が期待されておりましたが、今年2月に上場が発表された時はなんとしても当てたいな~と思っておりました。

しかし本当に当選するとは思ってもいませんでした(笑)

今朝はちゃんと私の証券口座にサイバーダインが入庫しております(^^)



サイバーダインの今朝の気配は・・・公募価格3,700円に対して14,800円でした。
今日の気配上限は8,510円。



私は仕事をしているので見ることができませんでしたが、14:13に始値8,510円で寄ったようです。



う~ん、寄ってから引けまでの47分間は鉄火場だったようで(笑)

引け値は9,600円のザラ場引け。
含み益は59万円が乗りました。



今日は寄らずで明日、即金になると思ってたんだけどな~。

明日もザラ場は見れないし、売りません。
サイバーダイン、まだ益を乗せたい成長株です。


ちなみに今年最初に当選したIPO、ジャパンディスプレイ(JDI)は思いっきり公募割れ。



私はたったの100枚でしたが、18,000円ほど損が出ました(笑)

結構安いところで売っていて恥ずかしい><
相変わらずの下手くそです。