遥か海を越えて、アクアリスティックなお楽しみボックスが届きました。さて何が入っているのでしょうか?さっそく開けてみます。



「Excellent Packing!」とまでは言えませんが、悪くない梱包です。さて、梱包材をめくって見ましょう。
おおぉ!いっぱい入っています。マリンアクアリウムグッズが!



■試薬関連
SALIFERTのカルシウムとマグネシウムの試薬です。これでZEOvit運用で必要な試薬が揃いました。それからHannaチェッカー(Phosphorous)の75回分の試薬もついでに購入。



■ZEOvit関連
マグネシウム強化のためにZEOmagを購入。ちょっとしたミス(※)で最初のZEObakをダメにしてしまい、予備がなくなってしまったのでZEObakも予備として購入。
(※:点灯しているSunPower T5蛍光灯の上にZEObakを半日置いたままにしてしまったので廃棄しました。)



■Vertexのフォルダー
Vertexのセンサーフォルダーとチューブフォルダーです。かっこいいので前から欲しいと思っていました。センサーフォルダーは1つだけ穴が大きいXDモデルを購入。箱もかっこいいです。(磁石が強力過ぎて箱同士が引き合っています 笑)



■Neptune Apex関連
アクアコントローラー Apexのシステムを強化すべく、EnergyBar8、ORP probe、Temp probe、そして予備としてAquaBusケーブル1本とConductivity標準液を3つ購入。





さて早速、前からやってみたかったORP probeの設置と、ばらばらに設置しているApex関連プローブのVertexフォルダーによる整理をしています。

まずはVertex Sensor-Mag XD Titanium Holderの開封。



やっぱりかっこいいですねぇ~。磁石が超強力。



こちらはNeptune純正のORP probeです。赤いセンサーに白いロゴがクールですね。



Vertexのセンサーフォルダーに入れてみます。入れたのはApexのTemp probe、ORP probe、Conductivity probeです。全てミリ単位でジャストサイズです。ピッタリ過ぎてちょっと焦りました。



仲良し3プローブに、独りでCAリアクターに挿さっているpHプローブが激しく嫉妬!



私のサンプ槽、ナノとっちボックスに設置してみました。かっこええ~。



しかしこの後、ORP probeでとんでもない状況に!   つづく