上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アクアな家づくりも、完成まであと2ヶ月となりました。

さて、こだわって選んだ断熱材「アイシネン」ですが、ちょっと一悶着がありました。

先日はアイシネンの施工について記事を掲載しましたが、この日は部屋中に吹き付けられたアイシネンに圧倒され、感動して帰ってきたのでした。

で、ブログを掲載したあとに、撮影してきた写真をあらためて見てみると・・・




ん?






んんん!?





おいおい、天井のこの吹き付け、ずいぶん適当じゃね?!
隙間埋まってねーし。


アイシネンは断熱材としてはすごく高いですし、いいかげんな施工をされては困ります。

ということでさっそく設計事務所さんに、きついクレームを入れ、全体的に正しく吹き付け施工されているか検査するように依頼をしました。

で、本日、週末恒例の現場訪問をしてビックリ。


修正前の天井、これが・・・



こうなりました(笑)




ここも・・・



こんなにキレイに(笑)




他の場所も全体的にアイシネンが「増量」されております。

つーか、最初の施工は一体何だったんだよと。

施主にこんなこと指摘させちゃだめでしょ。まったく・・・。

結果的にはちゃんと補修してくれてよかったです。

まあ、こんなことがあっても私はアイシネンは採用してよかったと思っております。
施工現場でもアイシネンのおかげで快適ですからね~。
快適過ぎて帰りたくなくなります(笑)


さて床材も届いております~。



これもこだわって選んだ床材なんですよね。
マルホンの無垢の床材です。

リビングはミャンマーチークを敷き詰めます。




水槽部屋は背面に石膏ボードが立てられました。
この石膏ボードは背面に管が通っており、配線を通すことができるようになっています。



この上に水槽が乗ります。でかい・・・。




水槽の見積もりも取りました。
想定していたよりずっと高くて、サイバーダインで稼いだお金じゃ全然足りませんでした><;
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。