上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふるさと納税シリーズです。

昨年駆け込みで始めたふるさと納税ですが、特産品が続々と届いており感動しております。

日本海のお魚、北海道のイクラ、鮭、新潟のお酒、お米・・・いろいろ届きました。

私が昨年末に駆け込んだふるさと納税の特産品でも、一番リスペクトしたい品があります。


埼玉県鶴ヶ島市の「龍神ビール」です。




なぜリスペクトしたいかというと、とっても美味しいからです(^^)


私は超絶ビール党で、正直、ビールの味にはすごくうるさいです。

キリン、サッポロ、アサヒ、サントリーといったメジャーメーカーのビールなら、一口飲んで銘柄当てをすることができます。


ビールは本当にナマモノのような飲み物で、素材、製造工程、容器、輸送運搬状況、保存状況、期日経過など・・・あらゆる内外要素によって味が変わってしまいます。

そんな繊細なビールを製造するには、それなり規模がないと美味しくできないと思っていました。
地ビールには限界があると思っていました。


しかし、鶴ヶ島市の地ビール、龍神ビールは、それが私の思い込みであったことを教えてくれました。

そもそもふるさと納税で龍神ビールを選んだときも、あまり期待はせず「ビールが飲めればいいか」くらいしか考えていませんでした。
埼玉県に鶴ヶ島市という市があったのも知りませんでしたから。

これもふるさと納税での出会いでしょうか、本当に素敵な制度です。


さて、ふるさと納税余力1万円の投入で、10本の龍神ビールと2つの龍神オリジナルグラスが届きました。






付属のグラスを綺麗に洗い冷凍庫で軽く冷やします。
龍神ビールを注ぐとこの泡立ち・・・たまりません。



何だろう、この素直な美味しさは。

味はビールの王道を攻めている感じ。
奇をてらっていない。
一番難しいところで勝負しているけど、いい素材を使っている分、旨さが際立って感じる。
保存状態も完璧・・・これは・・・美味しいわぁ…。

美味しい!


正直、地ビールで美味しいと思ったのは初めて。
しかも埼玉の地ビールで衝撃を受けるとは…

リピーターになります。
つーかお金出してでも買いたいです。

龍神ビール、ファンになりました!

うまい!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。