上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先月より飼い始めたアロワナ、アルティマちゃんがより快適に過ごせるために、新築に引っ越してからずっと使っていなかったRO浄水器を再始動させました。

私が持っているRO浄水器は米国APEC WATER製の「RO-PUMP」、4年前にアメリカから個人輸入で購入しました。

IMG_3116.jpg


このメーカーの浄水器はWQA(Water Quality Association)の認証を受けており、飲料に適したものとして販売されております。

前に住んでいたマンションは水が不味かったのですが、RO浄水器を導入してから引っ越す前までの3年間はRO水で快適に過ごすことができました。

IMG_3117.jpg


今の新しいお家は水が美味しいので、このRO浄水器の出番はありませんでした。
おそらく前のマンションは貯水タンクや配管に問題があったのでしょう。

前に住んでいたところは水圧の低いマンションだったので、プレッシャーポンプ搭載モデルを購入したのですが、今の家は十分な水圧があるのでポンプは不要だと思います。


自分でもすっかり忘れていたのですが、水槽部屋のシンクの下にRO浄水器用の蛇口がちゃんと設置されておりました。
設計の人にちゃんと伝えていたのですね。
「うおっ!こんなところに蛇口が!?」と思ってしまいました。
これはかなり嬉しいかったです。

IMG_3112.jpg


メタルの異径ソケットで1/2から1/4へ変換。そしてマーフィードの1/4x1/4のフィメールアダプターを接続。

樹脂製アダプターだけだと水圧で破損する危険性があるので、このように間にメタルを挟んで接続することにしました。


まだ機器の整理がついていませんが、とりあえず試運転してみます。
1年以上使っていないので、本来はフィルターも交換しなければならないのですが・・・。
タンクは水道水を注入して消毒清掃しました。


TDS計で測定したところ、水道原水が45ppmに対して、RO水は2ppm。
上出来ですね。飲むわけじゃないから、このまま使っても問題なさそうです。
これから毎日の水換えはRO水で行うことにします。

IMG_3151.jpg


RO水で40リットルほど水換えをしてみました。
pHもORPも一瞬ダウンしましたが、ORPは戻りつつあります。ORP400超えはちょっと行き過ぎかな・・・。

スクリーンショット 2015-11-23 0.48.26


あとはApexによる自動換水システムの構築です。
ただ、ちょうどいいフロートスイッチのフォルダーがないんですよね。
海外にはあるんですが、今は円安だからすごく割高で手が出ません。
いいスイッチフォルダー、どこかで売っていないかなぁ?


アルティマちゃんはとても元気で、相変わらず餌も爆食いです。

IMG_3147.jpg

美しいお顔、きれいなボディだなぁ・・・(うっとり)


そして次なる計画。
自動換水システムが構築できたら、次はこいつを導入です。
ドイツRoyal Exclusiv製最強プロティンスキマー、Bubble King Double Cone 200をアロワナ水槽へ!

IMG_3110.jpg


淡水にプロティンスキマーなんて非常識かと思われるかもしれませんが、実は海外の錦鯉飼育では使われていたりします。



↑淡水なのにいい泡出ていますよね〜。

アロワナの発色においては溶存酸素も重要みたいなのですが、これ以上のエアレーションシステムはないと言っても過言ではありません。
仮に水質浄化にはあまり寄与しなくても、酸素供給増大による効果は期待できそうです。


よろしければいいねクリック^^
にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。