上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アクアな宮古島旅行、後半の日曜日はピーカンの快晴でした〜
いぇ〜い

IMG_4628.jpg

ホテルのビーチは最高にキレイでした。
この美しさは写真では伝わらないです。これは私が今まで見たビーチの中で最もキレイですね。

IMG_4629.jpg


まだ2月なのに植物も青々としています。
はぁ〜・・・ここは南国

IMG_4634.jpg


ショップにあった海水魚の水槽です。
さすが宮古島、イエローとオレンジの巨大なスポンジの大きさにびっくりです。
一瞬飾りかな、と思いましたが本物でした。

IMG_4637.jpg


オトーリしまくりの怒涛の飲み翌日だったこともあり、今野さんに「お昼はおそばが食べたいです〜」とワガママをお伝えしたところ「そのつもりですよ^^」との嬉しいお返事。

今野さんお勧めのおそばが美味しいお店に連れて行っていただきました。
観光客向けではなく地元のひとが集まるようなお店。とても美味しかったです〜。

IMG_4640.jpg


そして一緒に頼んで下さったおつまみ。芋の葉と鰹節を炒めたものですが、削り節が揚げたようにパリパリしていて、すっごい美味。クセになる味ですね。

IMG_4641.jpg


この日は今野さんの奥様とお子さん達も私の宮古島旅行に付き合ってくださいました。
天気もよく風も穏やかで、絶好の日曜日です。
今野さんの愛車アウディでみんなでワイワイ楽しくドライブ〜。

シースカイに乗りました。

IMG_4642.jpg


出発〜。とっても元気な今野さんのお子さんです。
私の旅に付き合ってくれてありがとね。

IMG_4643.jpg


出発してのんびり海の景色を見ていると、シースカイに乗っている乗客がぞろぞろと船の下に降りていきます。

あれ?何でみんな下にいくんだろう?こんなにキレイな海、もっと眺めていたいのに。
なんて思い、今野さんに

「なんで下に行くんですか?私、まだ眺めていたいんですけど・・・。」って今野さんに言ったらみんなに大爆笑されて

「とっちさん、なんのためにこの船に乗ったんすか?」と一言。


そうそう、これは海の底を眺めることができる遊覧船だったのでした
その後、このやりとりで何ども突っ込まれる羽目に

(この写真に映っているのは別の乗客さんです)
IMG_4649.jpg


そしてその船から見える海はまさに楽園!
透き通った海の中に見えるのは巨大なサンゴと、乱舞する無数のお魚たち!
ウミガメも数匹みることができましたよ。

IMG_4664.jpg


水深が深いところまで、船はどんどん進んでいきます。
この景色、アクアリストにはたまりません。最高でした。

IMG_4679.jpg


そして再び船の上へ。周りは一面のエメラルドグリーンです。この美しさは表現しようがありません。
船の上からもウミガメを見ることができました。水面から顔を出してくれたんですよ。

IMG_4685.jpg


お次は伊良部大橋!
去年の1月に開通したばかりという、宮古島と伊良部島を結ぶ橋なのですが、これがまたすごい!
無料で普通に走れる橋なのですが、全長3,540mという、ものすごく長く、そして高い橋なのです。

IMG_4689.jpg


橋の最も高いところで降ろしてもらいました。
落ちたら確実に・・・ですね。柵が低すぎです

IMG_4694.jpg


今野さんの車は宮古島唯一のアウディ!
アウディのカレンダーに伊良部大橋を疾走する写真があるらしいのですが、このショットができるのは今野さんだけです。
かっこええ〜

IMG_4697 (2)


伊良部大橋を渡った先にある、今は使われていない下地島空港そばの激美の海岸にて・・・佇みました。
(今野さんがブログネタに一枚撮ってあげるから海眺めて〜ということで^^)


IMG_4704.jpg


エメラルドとパープルの、何とも言いようのないグラデーションです。これも写真では伝わりません。


伊良部島の巨大なモニュメント、バナウサギです。何にもないところに唐突に作られているのが謎です。

IMG_4719.jpg


宮古島に帰ってきました。今野さんのお宅の近くで見た宮古馬。日本在来馬の一種です。
ちょっと小ぶりでおとなしく、かわいいです。

IMG_4722.jpg


宮古島、最後の夜のサンセットです。ホテルのビーチで今野さんファミリーと一緒に見ました。

IMG_4728.jpg


琉球料理、うまりずまで最後の夜のお食事です。
今野さんが奥様と相談されてお店を選んでくださいました

IMG_4731.jpg


沖縄の家庭料理、人参のシリシリです。シリシリ器は宮古島のどこの家庭にもあるスライサーらしいです。
初めて食べましたが、人参の甘さと卵、ツナの絡み具合が絶妙で、ご飯に合いそうです。

IMG_4732.jpg


私はのんびりと泡盛を頂きました。
今野さんは翌日の海のお仕事のために禁酒されていました。ということでこの夜はオトーリなしです。

流しで三味線ライブを聞かせてくれます。
今野さんのお子さんたちも大喜びでノリノリ

IMG_4739.jpg


楽しいお食事もお開きになり、ビーチに戻ると空は満天の星空・・・
冬の星座、オリオン座が大きく、まばゆく輝いていました。
うっとりしてしばらく空を眺めていたら、幸運なことに流れ星も見ることができました。
宮古島最後の夜・・・。


最終日は晴れ間が出ていますが、風が強い1日でした。
今野さんが採って食べさせてくれたシャコガイの貝殻。
外で干していたので、キレイになりました。
この旅行の記念の宝物として持って帰ります。

IMG_4770.jpg


このエメラルドグリーンとも、今日でお別れです。
風が強く、海はやや荒れております。

IMG_4779.jpg


最終日の月曜、今野さんはお仕事。せっかくなので私は最後に島中をドライブ。自分の運転で伊良部大橋を渡ってみました。

IMG_4796.jpg


帰りの空港で今野さんが見送ってくださいました。
空港のバーガーショップA&Wにて、宮古島最後のオリオンビールを一杯。

IMG_4803.jpg

飛行機がかなり遅れてしまい、このお店で今野さんと最後の会話を楽しみました。
最後の最後までお付き合いいただき、とても嬉しかったです。

さようなら、宮古島。
また来るからね。

IMG_4804.jpg


那覇空港のANAのラウンジで最後のオリオンビールを一杯。
那覇でも飛行機が遅れてしまい、結局二杯頂きました

IMG_4809.jpg


今野さん、この度は大変お世話になりました。
初めての宮古島はとても素敵で旅行となりました。
宮古島では何から何までお世話になってしまいましたが、おかげさまで本当に楽しい旅ができました。
最後までお見送りもしていただき、ありがとうございました。
今、おもいっきり宮古島ロスにかかっております。
今でも目を瞑ると、エメラルドグリーンの海、美味しいお魚、みなさんの笑顔・・・楽しい旅のシーンがすぐに蘇ってきます。
遠くて恋しい宮古島、今度はオンシーズンを楽しみたいと思っています。

またお世話になります。

ありがとうございました!


最後に。

IMG_4931.jpg


今野さんの夢の実現と成功を、この東京の空の下より祈っております!




よろしければいいねクリック^^
にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。