ツンゼです。
ZEOvitを始めるために水流ポンプ、TUNZE nanostream 6055と、コントローラーとしてTUNZE Multicontroller 7096を購入しました。購入価格は6055が145ユーロ、コントローラーが103ユーロ、あわせて約250ユーロ、送料抜き日本円でおよそ25,000円です。



相変わらずの個人輸入なので、国内での保証は一切ありません。届いたものが不良だったらショップおよびドイツのメーカーと直接交渉することになります。ほとんどはあきらめるしかないでしょう...。
水流ポンプはいろんなメーカーから出ておりますが、私はZEOvitを始めるにあたりツンゼを選択しました。なぜならZEOvitのマニュアルで薦められていたから(笑) 実はECOTECH Vortechとかなり悩みましたが、エーエイトさんがブログで薦めていたからというのも決め手の一つとなりました。それからサイレントアクアリウムを指向している私としては、モーターが水槽の外にあるよりも中にあったほうが静かだろうと考えたからです。新水槽は板厚13mmで防音効果もありますし。

コントローラーとして7096を選んだわけは、USB経由でPCから設定できるという仕様が素敵だったからです。
というわけで無事にドイツからStream Pump 6055 & Controller 7096が届いたのでした。



購入したStream Pumpは1個です。なので2台のポンプでパルスによるユラユラをすることはできません。ZEOvit水槽が立ち上がったら、もう1個Stream Pumpを買いたいです。
6055はDC駆動です。スピードは以下の2通りで可変することができます。
1)ジャンパー交換
2)コントローラーによる操作
私が先に購入した1073のようなダイアルによるコントロールは付いておりませんでした。
その代わりにジャンパーは1073より豊富に付属しておりました。12V、15V、18V、20V、22V、24Vの6個です。



ACアダプターは1073付属のものよりずっと小さいです。



ジャンパーが多く付いていたのは、水流ポンプの場合、より細かく水流を可変させたいというニーズに応えたからかもしれません。



6055は磁石でポンプを固定します。かなり強力な磁石ではさむかたちになります。ポンプは球体になっていて、アダプターはラバーの足が4本付いており、モーターのノイズを軽減する設計となっています。サイレントアクアリストとしては嬉しい仕様です。



動作音はかなり静かといいますか、ほぼ無音です。ものすごい水流です。頼もしいですね。



さすがはツンゼといいますか、素晴らしい品質です。過去に国内で販売しているいくつかのメーカーの水流ポンプを使ったことはありましたが、こんなに静かでパワフルなものは初めてです。



次回は続いて7096を簡単にレビューいたします。
コメント
この記事へのコメント
こんにちは
ケーブルの問題以外はTunze良いですよね。レビュー期待しています。
Vortechだとサンゴに水流直撃しやすいですが、これならサンゴを避けて斜め上方向に水流が作れますね。
何度かぽちりそうになりましたが、停電時のバッテリーをまた買わないといけないので止めてますw
2012/09/02(日) 16:18 | URL | mjneko #mQop/nM.[ 編集]
Vortechのほうがスタイリッシュですし、水槽内の占有面積も少ないのですごく悩みました。実は今でもVortechのほうがよかったのではないかな・・・と。Tunzeは思った以上に大きくて無骨なので。SPS飼育にはTunzeはいいのですね。Tunzeから6055を隠すための擬似岩が出ているので、いつかは買いたいと思っています。
2012/09/02(日) 18:59 | URL | とっち #CzHgDVgE[ 編集]
おはようございます。ちょっと不在の間に更新が一杯(笑

Tunzeいいですね~
おいらも最初からこっちにしとけばよかったかなって少し思ってます(笑
ただVortechに慣れるとどうしても配線が許せなくなるんです(笑
将来的に左右から水流をぶつけるように送るといいですね。
確かTunzeは照明とリンクさせてポンプをナイトモード?に出来るんですよね!
そのへんも便利な機能ですね。
機材の拡張も楽しみの一つですよね~

2012/09/03(月) 09:59 | URL | エーエイト #-[ 編集]
はい、TUNZEはエーエイトさんの推しの記事を拝見して決めました。おっしゃるとおりケーブルがすごいことになっていますが(笑) TUNZEのポリシーとして「ケーブルは長い事」というのがありそうです。必要以上に長すぎ…。

>確かTunzeは照明とリンクさせてポンプをナイトモード?に出来るんですよね!
>そのへんも便利な機能ですね。

はい。7096では標準で装備されていました。本稼働したら便利な機能になりそうです。

>機材の拡張も楽しみの一つですよね〜

はい、最高に楽しいです!
2012/09/03(月) 12:52 | URL | とっち #CzHgDVgE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tochiahal.blog129.fc2.com/tb.php/167-a968dcc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック