上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて悩んだあげく、Apexを本稼働させました。もう後戻りできません、行くところまで行ってみます。Apexのようなガジェットいじりは楽しいですし(笑)

【接続編】
Apexの接続は至って簡単です。うちのApexの接続状況は下図の通りです。



手順は以下の通り。

1) Base ModuleとEnergyBar 8とをAquaBus Cableでつなぐ。

2) Display ModuleとBase Moduleを接続する。

3) Temp probeの電極を水槽に入れる。電極は水温測定に適した位置に。

4) Temp probeのコネクターをBase ModuleのTempポートに挿す。

5) pH probeは後日説明します・・・実はまだやってない。

6) Ethernet CableをBase Moduleに接続する。

7) EnergyBar 8の主電源をコンセントに挿す。その時のマニュアル上の注意書きには、「GFCIコンセントに挿せ」、と書いてあります。

 ちなみにGFCIコンセントは米国の規格で、コンセントの中に漏電遮断器が埋め込まれているタイプのものです。



私はグアムによくいくのですが、ホテルの洗面台のところには必ずありますよね。米国に行ってこういうコンセントを見たことがある方もいると思います。
GFCIコンセントは、米国では建物を建てるときに必須らしいです。もちろん日本にはありません。ですので私の場合は、まずApexのコンセントについているアースを自宅のコンセントのアースに接続し、ホームセンターで購入した漏電遮断器を間に入れました。なんちゃってGFCIコンセントです。(写真が暗くてすみません)



米国ではGFCIコンセントの中にある漏電遮断器が不良だったためにApexが誤動作したという事例が報告されています。ご注意を。

さて、主電源接続を実施しますと、システムが立ち上がるまで1分ほどかかり、無事にシステムが起動しましたら、Display Moduleに文字が表示されます。(それまでは何も表示されません)

この続きに行うこととしては、

8) 時間の設定。

9) ネットワークの設定

10) iPhoneの設定

11) 運用の設定

と続きますがこれらはまた後日お伝えいたします。

さてApexの運用ということで、さっそくクーラーのコントロールを手始めに行ってみました。GEXクールウェイ200の電源をEnergyBar 8へ挿します。

iPhoneでは水温の推移がこのようにグラフで確認することができます。



無事にクーラーがコントロールされています。グラフの上下がバラついているのは、温度設定を変えたからです。

この辺りも詳しくは後日お伝えいたします。

ところで夕べ、「iPhone 5」が発表されましたね!



私は香港版シムフリーのiPhone 4SをNTTドコモで使用しているのですが、iPhone 5の高速通信がドコモで使えるのであれば欲しいですね~。

この辺りはiPhoneの世界にいる人柱の報告を待ちたいと思います!
コメント
この記事へのコメント
おはようございま~す!

今日も書いてあることの半分も理解出来ないA8です(*゚▽゚*)

機器を繋ぐ・・・
まではオッケー!
GFCI・・・?
このあたりから日本語じゃないですね( ̄▽ ̄)
デジタルの人達の略語や専門用語はもうちんぷんかんぷん。

でもiphoneで水温見れたり、そういうとこだけはやってみたい(笑
発売直後は買えそうにないので落ち着いたらiphone5逝きます!
softbankですが・・・


2012/09/13(木) 11:26 | URL | エーエイト #-[ 編集]
エーエイトさん、こんにちは!
さっそく記事をご覧いただきましてありがとうございます。

記事の中身が分かりづらくて済みません・・・取り急ぎGFCIコンセントの記述を修正し写真も貼り付けてみました。いかがでしょうか?

これから読み易さを心がけて書くので、また引き続きご覧いただけると嬉しいです。
私の書き方が悪いだけで、Apex自体はすごく簡単な機器ですので(^^;;

エーエイトさんはiPhone 5に逝く予定なのですね!
ApexのiPhoneアプリはNeptune社によって頻繁にアップデートされているので、iPhone 5への対応も期待できそうです。
2012/09/13(木) 12:06 | URL | とっち #CzHgDVgE[ 編集]
再びこんにちは~
画像まで貼っていただきありがとうございます\(^o^)/
多分普通の方はとっとさんのブログ内容でも理解できるのだと思います。
おいらのようなオッサンでアナログ人間にはきっと無理(笑
有田さん、よくアクアトロニカの設定やりましたよね(笑
オッサンなのに( ̄▽ ̄)

色々調べながら理解してますので引き続き宜しくお願い致しますね~
2012/09/13(木) 12:40 | URL | エーエイト #-[ 編集]
エーエイトさん、ふたたびご覧いただきましてありがとうございました。
人に伝わる言葉で書くって、何事も大事ですよね。私も仕事柄、気をつけなければいけないポイントです。エーエイトさんにご理解いただけるように意識して書くようにします。

有田さんはすごいですね。たぶんApexよりアクアトロニカのほうが難しそうです。Apexの設定はDisplay Moduleはほとんど使わず、WebやiPhoneで行えるので、思った以上に簡単でした。
2012/09/13(木) 12:57 | URL | とっち #CzHgDVgE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tochiahal.blog129.fc2.com/tb.php/184-4468a150
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。