上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Neptune社製アクアコントローラーApex周辺の動きが最近とても慌ただしいです。

ReefBuilers日本語版におけるTakaさんの記事によると、LSS研究所さんがNeptune Apexの日本における正規販売代理店の交渉を進めているとか。

素晴らしいApexシステムが、正規ルートで日本のアクアリストの手に届くというのは、素直に嬉しいです。だって、本当に素晴らしいシステムなのですから。Apexが日本のマリンアクアリウムで有名なショップの店頭でデモがされていることを想像すると、本当に感動です。

Apexの現ユーザーとして、思う事があります。

Apexの世界は、2つの側面で成り立っているものだと捉えております。ユーザーとしての実感です。

1つは、コミュニティ。私自身、米国のフォーラムなどにある膨大なApexの情報、そして非公式ガイド無しに、Apexを使うことはできませんでした。

もう1つは、サポート。Neptune Systems社は素晴らしいサポートを提供していると聞いております。かなり素晴らしいサポートを提供しているようです。日本の私は享受できておりませんが。

Apexはアクア機器とIT機器の両側面を持っています。
既存の米国のノウハウを取り込んだ徹底したサポートと、日本でのオープンコミュニティの発展が進めば、Apexの国内導入は成功するでしょうね。

本当に楽しみにしています。今はまだ数少ない極東のControl Freakとして。
コメント
この記事へのコメント
とっちさんどーもー、Shinですー。はじめての書き込みです。いつもこっそりお邪魔してるだけですが。
米国ではアペックスに限らず、リーフコントローラーは水槽の安定化に書かせないものになりつつあります。寝ている間(ライトが消えている間)だけにALKを足したりとか、塩分が低かったらRODI足さないようにする、とか、防御にも攻撃にも(?)つかえます。
ネプチューンシステムのサポートはすごいです。一度落雷が原因でルーターリセットしたら、リモートはおろか、LANからもアペックスにアクセスできなくなり、サポートに電話しました。ちょっと電話はつながりにくかったですがまさに手取り足取り、すべて解決するまで教えてくれました。
Takaさんを含め僕らもいろいろ出来るだけ盛り上げるお手伝いをしたいと思います、何かあったらいつでもいってくださいね!
2012/10/15(月) 04:35 | URL | Shin #5NTlaiWs[ 編集]
おはようございます。
LSSは取り敢えずMACNAで数台仕入れたようですし、岡部氏のTwitterでモニターなんちゃらってつぶやいてました。
価格次第ですが、納得価格だったらLSSで逝こうかと思ってます。
如何せんアクアトロニカは個人輸入でも高いっすw

とっちさんがブログで広く公開している日本人第一号?だと思うので、是非リードしていってくださいね(^O^)

Takaさんもブログにコメントするとお返事くださいますし、Twitterからも絡めますよw

↑のShinさんも米国在住?心強い味方がまた登場ですね!


2012/10/15(月) 09:28 | URL | エーエイト #-[ 編集]
しんさん、こんにちは。
コメントをいただきとても嬉しいです!ありがとうございます!

米国でApexを導入されたしんさんとTakaさんとともに日本でのApex普及活動ができることをとても光栄に思います。特に私はアクアのほうはクマノミを二匹飼っているだけのド素人なもので(笑)・・・お二方の足を引っ張ることは無いように頑張ります。

欧米はアクアコントローラーがとても普及していますね。防御と攻撃に活用・・・なるほど。日本もApexが正規販売されて普及すると面白くなるなーと思います。

米国のフォーラムなどでApex情報を漁っていると、Neptune社のサポートの素晴らしさについてのコメントをよく目にします。もちろんクレームも全く無いわけではないですが。ユーザーが納得するまでとことんサポートしているみたいですね。交換も迅速に対応しているようです。
それからサポートにおいては、例の非公式ガイドも利用しているみたいですね(笑)

日本のサポート体制がどのようになるのか本当に楽しみです。

ぜひこれからもよろしくお願いします!
2012/10/15(月) 12:30 | URL | とっち #CzHgDVgE[ 編集]
エーエイトさん、こんにちは!
LSSが正規販売店になるのはビッグニュースですね。この手のコントローラーは安定稼働がキモなので、正規サポートが受けられるかどうかはとても重要だと思います。もしモニターに参加されましたら、ぜひ支援させていただきたいと思います!

>↑のShinさんも米国在住?心強い味方がまた登場ですね! 

はい。ShinさんはTakaさんとともにReef Builders日本語版の記事を執筆されている方です。Apexを導入され自作LEDのコントロールをされていることは、1.023Worldにて拝見しておりました。Takaさんを通じて最近やり取りをさせていただいております。
こうして人の輪が広がっていくのもエーエイトさんのおかげです。
いつも本当にありがとうございます!
2012/10/15(月) 12:40 | URL | とっち #CzHgDVgE[ 編集]
ここ最近はアクアの世界でもIT化が進んでいますよねー。
それによって、飼育コストも格段に上がっているように思いますがw
ただ温度については、危険をメールで知らせる仕組みが欲しいなーと思うので、どこかでに何かしらの機器を導入したいところです。あとKHも計測できると最高なんですがね~
2012/10/16(火) 18:41 | URL | Youichi kato #-[ 編集]
フィジー先生、こんばんは。コメントをいただきありがとうございます!
Apexの国内市場導入で、アクアもIT化が進みそうな感じです。
たしかにまたいろいろとお金がかかるので、コスト高にはなりますが(笑)
温度については、過去、2度のクーラー故障でトラウマを持っており、Apexで監視できている現状にとても安心感を感じております。もっといろいろなパラメーターが監視できるといいのですが、なかなか難しいみたいですね。塩分濃度で、やっとという感じです。
2012/10/16(火) 22:12 | URL | とっち #CzHgDVgE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tochiahal.blog129.fc2.com/tb.php/214-d2711fd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。