上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつもアクアコントローラーApexネタで済みません。もうすぐZEOを始めますので・・・(着々と準備は進めているのです)
今回はpHの変動について、素人ながらに持った疑問と考察について書いてみます。

ApexのProbe Module 1を購入して、Neptune社純正のpH Probeを接続し(Standard Grade)、しばらくモニタリングしていました。そして、これはアクアの常識かもしれませんが、自分的に分かったことがあります。

1) pHは1日で大きく変動する。
2) pHは時間帯により決まった振幅で変動する。

ここ一週間のpHの変動グラフです。

ph.png

最大8.15、最小7.57。この差はかなり大きいのではないでしょうか。これは一週間のグラフですが、同じパターンで延々と続きます。
ちなみに13日から15日にかけて乱れているのは、加水をした影響だと思います。サンプ槽の水が減っていたので、人工海水をRO水で溶いて入れました。これがpHの乱れに如実に出ています。

次に時間と連動した変動。最大値は決まって夕方16時前後、最小値は明け方7時前後。最小値を叩いた後は、キレイな弧を描いて最大値へと向かっていきます。最小値を叩く時間は、とても紫外線が部屋に入っている時ではありません。まだ真っ暗と言ってもいいです。

pHの時間帯に合わせた変動について、ネットで調べてみましたが確証された理由を見付け出すことができませんでした。多くの記事では、照明による光合成が影響されていると書かれております。しかし・・・うちの水槽はまだ照明を点灯させていません。水槽は北側の部屋に設置されており、その部屋は常時カーテンで閉ざされております。真っ暗ではありませんが日中も薄暗い部屋になっております。とても光合成ができるような紫外線が入っているとは思えません。それを証明するかのように、水槽には全くコケが生えておりませんし(笑)

では、照明が無く、コケが全く生えることのないレベルの紫外線量の部屋で、これだけ大きくpHが変動する理由は何なのでしょうか?

私は一つの仮説を持っています。

水槽の中にある生物の体内時計をベースとした活動によって、pHが変動しているのではないかと。

ちなみに今の水槽には、カクレクマノミ2匹、ハードチューブ1匹、岩状のライブロック3個しか入っていません。

Moon Phase、潮の満ち欠け、生き物のDNAに刷り込まれたもの、生命の背景にあるとてつもない大きいもの・・・、pHの不思議な変動を見て、そんなロマンを感じてしまいます。

どなたかこの答えをご存知の方、いらっしゃいますでしょうか?

17日12:07追記
皆さんのご意見から考えると、やっぱり光に連動しているかもしれません。うちの水槽の今の時間はこんなかんじです。少し光が入っています。
コメント
この記事へのコメント
おはようございます。
うちは22:00頃が最も低く、8:00頃が最も高いです。照明のサイクルが22:00点灯、8:00消灯なのでそれと連動しています。
(カルシウムリアクターのCO2添加も同じ時間帯なので、照明だけの影響かははっきり言えません)

とっちさんのところは時間からすると、完全に太陽のあたる時間と連動しているっぽいですね。完全遮光していないなら、うっすらと入った光に影響している…?
2012/10/17(水) 07:30 | URL | mjneko #mQop/nM.[ 編集]
どもーー。
うちの場合、窓を閉め切っている時と、外が暖かくて窓を開けた時などで大きくpHは変動します。pHと酸素、二酸化炭素が大きく関係しているので、部屋の温度、エアコンのオン/オフ、窓の開閉などなど。。

将来SPSをいれだしたら、この差はちょっと大きいかも。。
2012/10/17(水) 08:24 | URL | Shin #-[ 編集]
mjnekoさん、こんにちは。とっちです。
mjnekoさんは照明のサイクルを夜間に点灯されていましたね。やはり、照明のサイクルに合わせてpHが変動しているのですね。
今日のお昼の水槽を追加でアップしてみました。少し光りが入っておりますが、mjnekoさんの仰る通りこの光にpHが連動しているかもしれません。
ありがとうございました!

それからメールを再度お送りしておりますが届いておりますでしょうか?私のアドレスはなぜか迷惑メールに入りやすいみたいなので・・・。
2012/10/17(水) 12:14 | URL | とっち #CzHgDVgE[ 編集]
しんさん、コメントいただきありがとうございます!
pHの変動はいろいろな要素があるのですね。光だけでなく部屋の温度や窓の開閉もですか・・・。
SPSの飼育でこの変動は大き過ぎるのですね。カルシウムリアクターを付けたり、照明を稼働させたりしたら、また変わるような気がします。さらに変動が大きくなったりして・・・。難しいですね。
ありがとうございました!
2012/10/17(水) 12:17 | URL | とっち #CzHgDVgE[ 編集]
こんにちは~
あくまで想像、仮定ですが、照明が点いていなくても部屋の明るさに連動してると思います。
カクレはじめ、ライブロックの付着生物の活動サイクルも少なからずそれに連動してるのでph変動は必ず起きるはずです。
ミドリイシ水槽の場合、ph8.0を境に7.8~8.2あたりで推移してれば気にすることないですし、ApexでCo2コントロールすれば一発で解決しますのでご安心をw

2012/10/17(水) 17:07 | URL | エーエイト #-[ 編集]
あ、追記です。

> サンプ槽の水が減っていたので、人工海水をRO水で溶いて入れました

蒸発によるサンプ水位の低下なら人工海水溶かしたらヤバイと…
それとも飼育水を何かに使って減ったのを補ったのでしょうか…?


2012/10/17(水) 20:07 | URL | エーエイト #-[ 編集]
エーエイトさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
やはり光に反応しているようですね。海の生き物なので、少しでも光があるとサイクルが回るんですね。体内時計とかアホな仮説でした(笑)
pH変動はApexでカルシウムリアクターをコントロールすれば、解決するんですね!

>蒸発によるサンプ水位の低下なら人工海水溶かしたらヤバイと…
比重計で見たところ、低かったので人口海水を溶かして足し水をしました。
でもなんで水が減ってたんだろ・・・蒸発だったかもしれません(><;)
2012/10/17(水) 20:51 | URL | とっち #CzHgDVgE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tochiahal.blog129.fc2.com/tb.php/215-40ee0800
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。