上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Reeftronicsは、アクアコントローラーのステータスを公開できるサイトです。米国のRuss Michelさんが有志で構築したアクアコントローラーの情報交換サイトです。

Reeftronicsのメンバーになることで、自分のApexシステムの状況をリアルタイムでネット上に晒すことができます。

rt.jpg

Reeftronics、素晴らしいサイトですね。
このようなサイトが存在していること自体に、米国のアクアコントローラーの普及状況がうかがい知れます。日本はなぜかアクアコントローラーの普及率が低いのですが、これからの普及拡大が楽しみです。

ということで私もさっそくメンバーに登録してみました。私の登録は271番なので、その後にもう何名かが登録されております。

まずはご覧ください。以下をクリックしてみてください。

■Apex Status

■Apex History

■Apex Program


はい。私の水槽が丸見えですね(笑)

実際やってみると、これは結構恥ずかしいですね。ほとんど羞恥プレイです。
「見ないでっ!!!」って叫びたくなるほど(笑)

これを見て、

「あー、水温のコントロールをミスってるよ」

「あれれ、水換え適当にやったのかな?塩分濃度のグラフが乱れまくり(笑)」

「うわっ、ORPが急降下してる。生体、何か逝ったな。」


と、水槽管理状況がモロにばれてしまいます(笑)

さて、Apex Statusを簡単に解説しますと、グラフはプローブで検出した値の推移になります。
・Temp/Tempx4 水温(2本入れてます)
・pH CAリアクターに刺しているpHプローブ
・Condx4 塩分濃度
・ORPx7 酸化還元電位
・Amp_5 EnergyBar8の電流状況(2台のうち1台は訳あって休止中)

グラフの左側はアウトレットの稼動状況です。ManというのはManualという意味で、固定でON/OFFにしている設定です。Autoは自動コントロール設定です。

Apex Programはあまりじっくり見ないでくださいね(笑)
たいしたプログラミングをしていないのがバレてしまいますので・・・(汗)

私のApexの設定はぜんぜん参考になりませんが、他には恐ろしくヘビーなコントロールをしているツワモノもいてとても参考になると思います。

Reeftronicsに登録しておくとひとつとてもいいことがあります。Reeftronicsは登録したアクアコントローラーを監視していて、通信が途絶えた際はメールで通知してくれるのです。Apexが落ちた時の通知として使えます。

Reeftronicsのご紹介でした。
コメント
この記事へのコメント
こんばんは
このサイトはすごいですね。とりあえずApexのプログラムを作るときの参考になりますね。
マニュアル見ていてもプログラムの設定単位とタイミングがいまいちわからないので、実物が届いてからもう一度他の方の設定を参考にしたいと思います。
2013/01/05(土) 20:29 | URL | mjneko #mQop/nM.[ 編集]
とっちさんこんばんは。
こんなのもあるんですね!
Apexスゲーですw
色んな人のステータスを見てどうなるの?
って話は置いといてw
こりゃアクアトロニカを追い越しましたね・・・
2013/01/05(土) 21:24 | URL | エーエイト #-[ 編集]
とっちさん、こんばんわ and あけましておめでとうございます。
ウチのブログでのRESが遅れて、すんません。
ちょっとPC見れなかったものですから。

ところで、相変わらずAPEX関係、アグレッシブに行動されてますね。
ウチなんかナゼかPCとAPEXの無線接続が切れてしまって、PCで見れなくなってしまいました。
もう一回設定しなおさないといけないみたいです。
足踏み状態 ・・・ orz

あ、ここまで書いていて今ふと思ったのですが、ウチのAPEXの無線接続が切れたのはAPEXのファームウエアのアップデートと何か関係あるのかな?
ウチはまだ、ファームウエアの更新をやってないんですが。どう思います?

って、なぜか最後は質問になってしまってすみません。
2013/01/06(日) 00:47 | URL | ハナ #VGSME9FQ[ 編集]
mjnekoさん、こんにちは。とっちです。
コメントをいただきましてありがとうございます!

>このサイトはすごいですね。とりあえずApexのプログラムを作るときの参考になりますね。

はい!
他の人が実際にどのようなプログラムでコントロールしているかわかるので、とても参考になります。

>マニュアル見ていてもプログラムの設定単位とタイミングがいまいちわからないので、実物が届いてからもう一度他の方の設定を参考にしたいと思います。

早速、マニュアルをダウンロードして研究されていらっしゃるのですね。製品付属のマニュアルは不親切なので、旧非公式ガイドで最近公式化された「Comprehensive Reference Manual」が参考になると思います。
2013/01/06(日) 12:10 | URL | とっち #CzHgDVgE[ 編集]
エーエイトさん、こんにちは。とっちです。
コメントをいただきましてありがとうございます!

>Apexスゲーですw

ですね!
Reeftronicsで登録されている機種は圧倒的にApexが多いです。
またNeptune社はReeftronicsからの要望にこたえるなど、協業しているらしいです。

>色んな人のステータスを見てどうなるの?
>って話は置いといてw

ステータスは見てもしょうがないかもしれないですね(笑)
設定情報はとても参考になります。

>こりゃアクアトロニカを追い越しましたね・・・

Reeftronicsはアクアトロニカには対応していないですね。
米国産のアクアコントローラーのみ対応みたいです。
2013/01/06(日) 12:16 | URL | とっち #CzHgDVgE[ 編集]
ハナさん、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます!

>ウチなんかナゼかPCとAPEXの無線接続が切れてしまって、PCで見れなくなってしまいました。
>もう一回設定しなおさないといけないみたいです。
>足踏み状態 ・・・ orz

そうなんですか。

>あ、ここまで書いていて今ふと思ったのですが、ウチのAPEXの無線接続が切れたのはAPEXのファームウエアのアップデートと何か関係あるのかな?
>ウチはまだ、ファームウエアの更新をやってないんですが。どう思います?

Apexのファームウェアは更新をしない限り現状の機器への影響は無いはずです。
ApexのIPアドレスが変わったりしていませんか?ApexのNet SetupでDHCPをONにしておくと、ApexがPowerFailedで再起動がかかった際にIPアドレスが変わることがあります。
WLI-UTX-AG300が問題なく無線LANルーターとつなっがているのであれば、Apex側の設定の問題かもしれません。

それから追伸なのですが・・・
今回のネットワークがつながらない問題とは関係ないのですが、Apexのファームウェア更新は、無線LANは使わないように、とガイドされております。
ファーム更新の際にはご注意ください。
2013/01/06(日) 12:25 | URL | とっち #CzHgDVgE[ 編集]
とっちさん、こんにちわ。

>>ウチなんかナゼかPCとAPEXの無線接続が切れてしまって、PCで見れなくなってしまいました。

無線接続回復しました。
WLI-UTX-AG300を再設定したら戻りました。
今回の再設定は前回できなかったWPSを使った『かんたん接続』の方法で接続できました。
前回と今回の違いはWLI-UTX-AG300をPCにつないで接続したことです。
マニュアル通りにWLI-UTX-AG300をPCのUSBに挿し、LANケーブルでWLI-UTX-AG300とPCを接続した状態で、ルーターとWLI-UTX-AG300のWPSボタンを押したら一発で接続が出来てしまいました。

前回『かんたん接続』できなかった時はとっちさんの記事を参考にしてWLI-UTX-AG300をiPhoneのUSB電源アダプター経由でコンセントに挿して、LANケーブルは使用せずにやってます。
但しこの時PCは近くに無く、(PCは1階、ルーターとWLI-UTX-AG300は2階)接続作業の時にPCとルーターの無線接続が切れていたのかもしれません。

ん~。全然理解できていません。(^^;


とにかく、今後WLI-UTX-AG300を使ってAPEXと無線接続をされるAPEXユーザーさん達へ

『WPS/AOSSでのかんたん接続がうまくいかない場合はWLI-UTX-AG300のマニュアル通りに、PCとWLI-UTX-AG300をUSBとLANケーブルで接続して、ルーターの近くでやってみてください。』

という情報を残しておきます。ココに。(笑)
もし間違っていたら、とっちさん訂正して下さいね。(^^;

>ApexのIPアドレスが変わったりしていませんか?ApexのNet SetupでDHCPをONにしておくと、ApexがPowerFailedで再起動がかかった際にIPアドレスが変わることがあります。
>WLI-UTX-AG300が問題なく無線LANルーターとつなっがているのであれば、Apex側の設定の問題かもしれません。

IPアドレスは接続できなくなった時にすぐ確認したのですが変わっていませんでした。
DHCPは今確認したらONになっていました。
わけわかりません。(笑)

ま、今年もこんな感じでなんとなぁ~く、ぬるぬるとAPEXを使いこなして行くことを目標にしたいと思います。w

あ、『失敗例担当』としては新年から良い仕事してますね。>自分。


2013/01/06(日) 13:16 | URL | ハナ #VGSME9FQ[ 編集]
ハナさん、こんにちは。とっちです。
遅レス失礼しました!

Apexの無線接続、回復したのですね。
WPS/AOSSのかんたん接続でつながったのですね。
たしか前回はWLI-UTX-AG300のかんたん接続が不可で、手動で設定されたんですよね。

なにはともあれ、無事接続できて良かったですね。
Apexの無線LAN接続に関する良TIPS、ありがとうございます!

IPアドレスは既に確認されていたのですね。Apexの挙動としては、DHCPがオンになっていたとしても、NetsetupでResetをしない限り、DHCPを見には行かないようです。しかし、何らかのトリガーによりDHCPを見に行くときがあるようです。それが何かのかはまだわかりません(笑)

まだ謎も多いApexですが、一緒に情報展開をしていければと思います。

引き続きよろしくお願いいたします!
2013/01/10(木) 00:19 | URL | とっち #CzHgDVgE[ 編集]
とっちさん。こんにちわ。

>遅レス失礼しました!
いや、私もですので。(^^; > my blog

>なにはともあれ、無事接続できて良かったですね。

前回同様、理屈はわからないまま接続できてます。(汗)

>Apexの無線LAN接続に関する良TIPS、ありがとうございます!

専門用語なども良くわからないので分かり辛い文章を長々と書いてすみません。(^^;

>まだ謎も多いApexですが、一緒に情報展開をしていければと思います。
>引き続きよろしくお願いいたします!

私にとってはすべてが謎なんですが。(笑)
動きの悪い”組員”ですがw、できるだけAPEX関係情報(失敗例w)はこちらにお伝えしたいと思いますので。
こちらこそよろしくです。


ところで『REEF ANGEL』って新しいコントローラーがあるみたいですね。(Reeftronics見てて気がつきました。)
メーカーHPに”Copyright © 2012 Reef Angel - All rights reserved.”ってあるので去年できたばかりなのかな?
まだHPを少し見ただけなのですが、後発だけあって無線通信機能が強そうです。Wi-Fi接続もできるみたい。(別売モジュール)

もちろんAPEXから乗り換えるつもりはさらさらありませんが、Reef Angelのロゴマークのカッコよさに少し嫉妬してます。(笑)

2013/01/12(土) 12:34 | URL | ハナ #VGSME9FQ[ 編集]
ハナさん、こんばんは。とっちです。
さすがは日本初のApexユーザー、ハナさん、Reef Angelをチェックされたのですね。
Reef Angelの存在は以前、米国のShinさんに聞いたことがあります。

Reef Angelは、オープンソースの新世代アクアコントローラーですね。ハードウェアを含めたオープンソースのプラットホーム、Arduinoをベースに開発されています。
ですのでApexのような簡易言語ではなく、Arduino言語という本格的な言語で詳細なコントロールプログラミングができます。
あとハードウェア情報もArduinoプラットホームに準じて公開されているので、自分でモジュールを開発することも可能です。

そこまでやるか!って感じのシステムですが、海の向こうにはそこまでやるツワモノがいっぱいいるようです(笑)
周辺機器も豊富ですよね。ロゴもロックな感じでカッコいいし(笑)

Apexはせめて条件の論理演算ができるといいんですけどね…。
2013/01/12(土) 22:10 | URL | とっち #CzHgDVgE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tochiahal.blog129.fc2.com/tb.php/267-d2b7f16e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。