上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本で第一号のApexユーザー、ハナさんが私のコメントに対して以下のようなご返信をいただきました。
(ハナさん、無断転記すみません!)

>APEXに関してはPHとORPの常時モニタリングが意外と(笑)役に立ってます。
>今までは『水槽のPHとかORPを計ってなんになんの?』って思ってましたが目で見ることと栄養塩の測定以外にこの2つのパラメーターの変動で水槽の状態がおおまかに把握できるようになったのは思った以上に役に立ってます。
>絶対値がどうのでは無いんですけどね。


すっごく納得です。Apexユーザーとして心底同意です。

私の場合、pHはCAリアクターのコントロールにしか使っていないので、pHのモニタリングはしていないのですが、ORPについてはハナさんのこの感覚がすごく分かります。

ORPは酸化還元電位。今更解説するまでもなく、こちらこちらのページが分かりやすいかと思います。

Apexを使いはじめて感じたのは、pHやORPはスポットでの測定はあまり意味がないんじゃないかなーってことです。

ハナさんがおっしゃっておりますが、「絶対値がどうのではない」ってことが重要なのではないかと思います。つまりどう変動したかということです。

Apexは水槽のコンディションの変化をグラフで直感的に把握することができるのです。

例えば、ここ一週間のうちの水槽のORPの変動です。

orp_20130112234228.jpg

1/6の夜にORPが急減(グラフ赤枠)していますが、このときには水槽の掃除と水換えを行いました。その時の掃除と水換えのやり方が荒かったため急減したのだと受け止めました。水槽の掃除をして、水質がこんなに大きく変動しているなんて普通は思わないですよね・・・。多少、デトリタスが舞ってしまったなーとは思いますけど、「水槽きれいになってよかったなー」くらいに。Apexはその行為がどれだけ水質に影響あったのかを可視化して見せ付けてくれます。

ORPは通常、掃除で急減しても立ち上がりが早いのですが、このグラフを見ると急減してからの立ち上がりが遅い(グラフ緑枠)です。これはZEO以外のある添加剤(もう二度と入れない)を入れたことが原因だったと見ております。

このORPの変化は水槽の質、そのものではないかなと思います。ORPは水槽内で何らかの現象が起きなければ、大きく変動することはありません。

今日はORPの変動を意識して、慎重に掃除と水換えをしてみました。

少し下がりましたが(グラフ黄枠)、急減とまではいかない範囲で留めることができました。やっぱり丁寧にメンテナンスすることは、水質にも生体にも負担がないんだなと実感・・・。

私は一日にiPhoneでApexを何度もウォッチしているのですが、一番見る数値がORPです。

ORPが上がってくると、株価が上がったかのように嬉しくなってしまうのです(笑)

ちなみに目標は400です。なかなか超えてくれません(笑)
コメント
この記事へのコメント
とっちさん、こんばんわ。

APEX買ってから1年以上も転がしてたハナです。(滝汗)
とっちさんの存在が無ければこんなにAPEXを利用できるようになるとは思ってませんでしたらか、私のほうが感謝してます。

>ハナさん、無断転機すみません!

んにゃんにゃ、私の駄文が役に立つならどんどん使ってください。必然性があるならば脱ぎますよ!(オイ)

>pHのモニタリングはしていないのですが、

次回増設時には水槽のpH測定も検討してみてください。pHとORPを同時にグラフ表示させると面白いです。
pHとORPが完全に逆の動きをします。
理屈から行けば当たり前で両方とも酸化・還元に関するイオンを測定していて逆の±で表示しているだけですので。
ただ、pHは水素イオンのみの指標でORPは水素イオンを含むあらゆる酸化・還元に関するあらゆるイオンの測定指標です。
正常な水槽の場合Co2の海水中への溶解によってH2Oとの反応によって生じる炭酸水素イオン(等)と対のイオンの水素イオンが増加してpHが低下します。
還元物質である水素イオンが増加するとORP値も増加します。

ということで以下は私の見かたですが、pHとORPが連動して逆の動きをしている場合は単純な水素イオン濃度の増減だけが生じていて水槽は正常だと見ています。
pHは下がるもののORPが上がらなかったり、その逆だったり、pHとORPの差がいつもと大きく違ったりした場合何か良くない現象が起きていると判断しています。
ライブロックを交換してからpHとORPの動きがすごく素直に連動しているので、やはり古い(有機物の蓄積した)ライブロックは水槽に良くない影響を与えていたんだと思います。

また、記事には上げていないのですが1ヶ月ほど前からオソナイザーを設置しています。
オソナイザーの制御には直接ORP測定値は使っていないのですが(上限制限だけはしてます)、オゾナイザーの微調整はORP値の変動を見ながらやっています。

以上のようなpHとORPの変動と分析はあくまでも私なりの見方なのであまり信用しないでくださいね。
まだあくまで一参考意見として。(^^;
でも、今後もAPEXによってpHとORPを連続的に観察していくことによってもっと水槽内で起きている見えない部分の分析ができるような気がしてます。

では。(^^/
2013/01/13(日) 01:35 | URL | ハナ #VGSME9FQ[ 編集]
とっちさんおはようございます。
ORPって結構重要な指標になりますね!
プローブ買ってないから買わなくちゃw
水槽掃除でこれほど変動するならやはり掃除の仕方も考えないといけませんな・・・
いつもながらタメになる内容ありがとうございますm(_ _)m

2013/01/13(日) 08:25 | URL | エーエイト #-[ 編集]
ハナさん、こんにちは。とっちです。
また遅レスになってしまいました。
とても勉強になる詳しい情報をいただきましてありがとうございます!
ハナさんのコメントはとても面白く爆笑してしまうのですが、今回のような上級者モードのコメントも大変参考になりありがたいです。

>んにゃんにゃ、私の駄文が役に立つならどんどん使ってください。必然性があるならば脱ぎますよ!(オイ)

ありがとうございます(笑)

ハナさんよりいただいたコメントで、なんとなくpHとORPとの関係が分かりました。(まだ十分は理解しておりませんが)
pHとORPの両方の動きをモニタリングすることで、水槽の状況がさらに把握できるのですね。
以前から水槽内のpHも測りたいなーと思っており、実は近々PM1を増設するつもりでおりました。あー、やっぱり最上位のモデルを買っておけば良かった、といまだに後悔です(笑)

それからオゾナイザーですが、ZEOシステムではNGとなっておりますが入れている上級者の方もおり、私も入れたいなーと思っておりました。
ハナさんのオゾナイザー記事も楽しみにしております!
2013/01/14(月) 16:09 | URL | とっち #CzHgDVgE[ 編集]
エーエイトさん、こんにちは。とっちです。
コメントをいただきましてありがとうございます!

>ORPって結構重要な指標になりますね!
>プローブ買ってないから買わなくちゃw

私もまだ十分に理解できていないのですが、ORPのモニタリングは水槽の状況を把握するのにいい指標のようです。上記のハナさんからのコメントがとても参考になりました。

>水槽掃除でこれほど変動するならやはり掃除の仕方も考えないといけませんな・・・

手荒く適当に掃除した結果がちゃんとグラフに出てしまうので、やっぱりORPのモニタリングはお勧めです!
2013/01/14(月) 16:13 | URL | とっち #CzHgDVgE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tochiahal.blog129.fc2.com/tb.php/269-b1b81308
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。