上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、待ちに待った新型iMacが届きました~。

OnlineのApple Storeで鬼盛りにしたiMacです。

スペックは以下の通り。メモリは悩みましたが8GBで十分かな、と。



Macを購入するのは久々なのですが、実はこれで十数台目です。何台なのか覚えていません。せっかくなので、記憶を辿って数えてみます。

・Macintosh IIfx
・Macintosh Classic
・Macintosh PowerBook Duo 280
・Macintosh IIvx
・Macintosh Centris 660AV
・Macintosh Quadra 800
・Power Macintosh 6100
・Power Macintosh 7500
・Power Mac G3
・iMac (5Flavors)
・iBook(初代)
・iMac(Flat Panel)
・Mac mini(Intel初代)

14台目でした(笑)

この中で6100は特に楽しめましたね~。SonnetのG3アクセラレーターカードとか入れて、骨の髄まで楽しみました。

今回購入したiMacはオールインワンですっごくハイパワーで27インチのフルカラー液晶がついて、23万円を割るとか・・・どんだけ安い時代になったのでしょうか。と感慨深くなってしまいます。

最初に買ったMacintosh IIfxですが、

本体だけで150万円でした(笑)

maciifx.jpeg

メモリは4MB、ハードディスクは80MBでした。

ディスプレイカードは別売りで、32万円もしました。ディスプレイは13インチ、当時はフルカラーが出るってだけでも画期的でした。
CPUはモトローラの68040を搭載。RISC CPUが台頭する直前の強力なCISC CPUでした。現在のMac OSやiOSの礎となるNeXTSTEPというOSが初めて搭載されたNeXT Cubeに搭載されたCPUと同じです。

nextcube.jpg


うちにはおそらく数台のMacがどこかで眠っています。今、うちにあるPCの台数が把握できません(笑)

ちなみにうちにある最古のPCはこれです。NEC製のPC-8001です。幼少の頃に弄り倒したマシンです。



これ、メインメモリ16KBです(笑)16KB。すごいですよね。16KBで当時、何でもできたんですから。

珍しいものではこんなのものあります。Commodore製 Amiga 500です。



Amiga 4000もタンスの奥に眠っておりますが、もう掘り起したくありません(笑)
Amiga、当時ではありえない位おっそろしくグラフィックが強力なPCでした。楽しませていただきました。


さて脱線しすぎましたが、iMac開封の儀です~。

台形の箱・・・さすがはアップル、斬新ですね。



開けてみます。iMacのロゴが・・・この開封の瞬間もアップル製品を買った際の楽しみなんですよね。開封の一瞬一瞬にサプライズを感じます。



箱が美しいですね~。ストックのし難さを考慮すると、普通は箱を台形にしないですよね。でも、あえてiMacの形に合わせて台形にしているこのこだわりに惚れてしまいます。



箱を開けてみました。キーボードがまたかっこいい!Wireless KeyboardにMagic Mouseがお目見えです。



本体には緩衝剤ががっちりと組まれており、液晶にはカバー、台座には傷防止のシールなど、完璧なパッキングが施されております。さすがアップル。



美しすぎる筐体です。せっかくなので奥行きのある白いテーブルの上に置いてみました。



完璧です。素晴らしいインダストリアルデザインのパソコンに感激しました。
こんな感動を得られるPCメーカーは、いまだにAppleしかないと言っても過言ではありません。



このiMacで行うことは・・・やっぱりアクア関連ですね。Apexのコントロールや記事を書いたり、NumbersでZEOの添加量を管理したりなど。

iMac、最高に素敵な買い物でした!
コメント
この記事へのコメント
とっちさんこんにちは。
先生、これほどまでMacマニアだったとは・・・w

しかも歴代機種を全部保管してるんですか!?
素晴らすぃ~

いや~やはりMacのデザイン性は秀逸ですね!
美し過ぎます・・・
使ったことないけどw

欲しいんですが、やはり使い慣れたwindowsに逝ってしまいますw

2013/02/05(火) 12:56 | URL | エーエイト #-[ 編集]
エーエイトさん、こんばんは。とっちです。
コメントをいただきましてありがとうございました。

>先生、これほどまでMacマニアだったとは・・・w

一時期は本業でもありましたので…その関係で安く購入することもできました。
なので異常な台数になってしまいました(笑)

>しかも歴代機種を全部保管してるんですか!?
>素晴らすぃ~

いえいえ(笑)
半分以上は廃棄しています。
本当は全部廃棄したいんですがもう放置状態でして…。

>いや~やはりMacのデザイン性は秀逸ですね!
>美し過ぎます・・・
>使ったことないけどw

はい。
所有する喜びが得られるのはアップル製品ならではですね!
そんなプライスレスな付加価値が嬉しいです。

>欲しいんですが、やはり使い慣れたwindowsに逝ってしまいますw

Windowsとはかなり操作感が違うので、慣れは必要ですよね。
できることは大差ないですが、iPhoneやiPadをお持ちだとMacは結構便利かもしれませんです^ ^
2013/02/05(火) 18:47 | URL | とっち #CzHgDVgE[ 編集]
おめでとうございます。。いや鬼盛りとはこのこと。。
僕の最初のMacは青白G3でした。。97年だったかな。まだまだひよっこですが今では27インチiMac、13インチMacBook Pro、iPhone5、iPhone4Sなどなどアップル製品に囲まれて暮らしてます。

僕は見た目も機能の一部と思います。それをかなえてくれるのはやっぱりAppleだけです。

ちなみにとっちさんはMacTrackerというフリーウェア使ったことありますか?歴代のアップル製品のデータベースソフトです。アプリもあります。
2013/02/06(水) 07:57 | URL | Shin #-[ 編集]
Shinさん、こんにちは。とっちです。
コメントをいただきありがとうございます!

>僕の最初のMacは青白G3でした。。97年だったかな。まだまだひよっこですが今では27インチiMac、13インチMacBook Pro、iPhone5、iPhone4Sなどなどアップル製品に囲まれて暮らしてます。

いえいえ、ひよっこだなんて。
実働マシンは私より多いです。
私はいろいろとありましてアップルから離れていた時期もありましたので…。

>僕は見た目も機能の一部と思います。それをかなえてくれるのはやっぱりAppleだけです。

同意です。
機器のスペックには無い、見た目、質感、使い勝手、梱包など様々な面でユーザーを満足させてくれる価値が付いています。
しかしこのiMacは恐ろしくハイパワーで焦ります。

>ちなみにとっちさんはMacTrackerというフリーウェア使ったことありますか?歴代のアップル製品のデータベースソフトです。アプリもあります。

はい。
実はこの記事を書くにあたって過去に持っていたMacを思い出すのに使いました。
使ったのはiPhoneアプリ版です。
2013/02/06(水) 12:38 | URL | とっち #CzHgDVgE[ 編集]
こんにちは!ゆきと申します。

有田海水さんのブログを介して、訪問させていただきました。
もし、よろしければ、私のブログにリンクを張らせていただけないでしょうか?

あと、歴代のPC購入歴を拝見いたしました。スゴイですね。
私もNECのパピコン(PC6000シリーズ)など触っていました。
PC8000シリーズは高かったので。

2013/02/21(木) 22:59 | URL | ゆき #-[ 編集]
ゆきさん、こんにちは。とっちです。
あのアクアトロニカ用iPhoneアプリを開発されたYukihikoさんですね!
もちろん存じ上げておりました。
コメントをいただきまして大変光栄です!

> 有田海水さんのブログを介して、訪問させていただきました。
> もし、よろしければ、私のブログにリンクを張らせていただけないでしょうか?

ありがとうございます。
私もさっそくリンクをさせていただきました!

> あと、歴代のPC購入歴を拝見いたしました。スゴイですね。
> 私もNECのパピコン(PC6000シリーズ)など触っていました。
> PC8000シリーズは高かったので。

パピコンですね!
私は持っておりませんでしたが大好きな機種でした。
タイニーゼビウスとかマジ感動でした(笑)
私は初めて買ったパソコンは東芝の初代パソピアです。
PC-8001の他にFM-7も持っておりました。
その後はPC98を経てMacにどっぷりです(笑)

ゆきさんのサイトを拝見させていただきました!
Arduinoでアクアコントローラーを開発されているのですね。
凄すぎです!
ぜひこれからも情報交換させてください。
今後ともよろしくお願いいたします!
2013/02/21(木) 23:30 | URL | とっち #CzHgDVgE[ 編集]
ゆきです。
こんばんは~

どのスレッドに書いたのか忘れてしまい、ここにくるまで少し時間がかかってしまいました。。

リンク設定、ありがとうございます。
私のブログにもリンクを張らせていただきました。

今現在、アクアトロニカのようなアクアリウムコンピュータを作っています。
もちろん、AquaMonitorからもコントロールできます。

私も秋葉原の秋月や千石などにも良く足を運んでいますよ~
最近の記事で拝見しましたが、私も秋月のPHプルーブも検証に使ってみたいなと思っています。

もし、良ければ、私のブログにもコメントいただけるとうれしいです~
また遊びに来ますね。

2013/02/24(日) 20:45 | URL | ゆき #-[ 編集]
ゆきさん、おはようございます。とっちです。
コメントをいただきましてありがとうございました!

> どのスレッドに書いたのか忘れてしまい、ここにくるまで少し時間がかかってしまいました。。
>
> リンク設定、ありがとうございます。
> 私のブログにもリンクを張らせていただきました。

ありがとうございます〜。

> 今現在、アクアトロニカのようなアクアリウムコンピュータを作っています。
> もちろん、AquaMonitorからもコントロールできます。

ゆきさん、すごいですね。
私はユーザーとしてApexを使っておりますが、ゆきさんはコントローラーやアプリも開発されているのですね。
すごい!

> 私も秋葉原の秋月や千石などにも良く足を運んでいますよ~
> 最近の記事で拝見しましたが、私も秋月のPHプルーブも検証に使ってみたいなと思っています。

そうなんですね!
あの辺りは幼少の頃からうろついておりました(笑)
秋葉原はだいぶ雰囲気が変わりましたよね。

> もし、良ければ、私のブログにもコメントいただけるとうれしいです~
> また遊びに来ますね。

はい、ぜひお邪魔させていただきます。
これからもぜひよろしくお願いします!
2013/02/25(月) 08:24 | URL | とっち #-[ 編集]
ゆきです。
お返事ありがとうございます~

秋葉原もPCのお店が減って、フィギュアや本のお店に変わってしまっていますね。食事できるお店もずいぶんと増えました。ラーメンやだけでもすごくありますしね。??

アクアリウムコンピュータは、フリーなアクアリウムコンピュータを目指しています。ブログにて、少しずつ情報を公開していきますよ。

目指すところは、アクアトロニカでもApexでもできない、その隙間を狙った、かゆいところにも手が届く、ユーザ主導のコントローラを目指していきたいですね。
基本は商用(=ビジネス)ではなくて、DIY(趣味)で考えています。

自分でアクアリウムコンピュータ用のアプリなども作れるように、インターフェースも公開予定です。
iPhone、Android、Window、Macからもコントロールできるようにしこんでありますので。

それではまた遊びに来ますね。
2013/02/25(月) 17:58 | URL | ゆき #-[ 編集]
ゆきさん、こんばんは。とっちです。
コメントをいただきましてありがとうございます!

> 秋葉原もPCのお店が減って、フィギュアや本のお店に変わってしまっていますね。食事できるお店もずいぶんと増えました。ラーメンやだけでもすごくありますしね。??

そうですね。
昔は食べるところが少なくて選択肢がなかったですものね。
もっぱら食べるのも忘れてパーツやPCなどを物色していましたけどね。昔は。

> アクアリウムコンピュータは、フリーなアクアリウムコンピュータを目指しています。ブログにて、少しずつ情報を公開していきますよ。
>
> 目指すところは、アクアトロニカでもApexでもできない、その隙間を狙った、かゆいところにも手が届く、ユーザ主導のコントローラを目指していきたいですね。
> 基本は商用(=ビジネス)ではなくて、DIY(趣味)で考えています。

オープンなアクアコントローラー、素晴らしいお考えです。
誰もが気軽に楽しめるアクアコンピュータがあったらいいですね。
Apexもアクアトロニカも含め、アクアコンピュータは日本のアクアリストにはまだまだ敷居が高いですものね。

> 自分でアクアリウムコンピュータ用のアプリなども作れるように、インターフェースも公開予定です。
> iPhone、Android、Window、Macからもコントロールできるようにしこんでありますので。

何でも作れて凄すぎです。
ゆきさんは日本のアクア界の誇りですね。

> それではまた遊びに来ますね。

はい。これからもよろしくお願いいいたします!
2013/02/26(火) 00:35 | URL | とっち #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tochiahal.blog129.fc2.com/tb.php/288-0b80eb3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。