上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アクアテンションが下がりまくっております。

最低限のメンテナンスと添加は行っているのですが・・・とても新しいサンゴを投入する気になれません。

今の水景はこんな感じです。



アクアテンションが下がったのはCAリアクターの調整不良からです。配管をいろいろ弄っているうちに、CAリアクターが前のように良い感じに稼働させることができなくなって・・・今に至っております。

最悪なのは、小さなケヤリのような生物が大量発生したこと。



こいつ・・・なんと赤龍様を止めるほどの威力を持っていたのです。

先日、Bubble King Cone Skimmer 200のポンプ、Red Dragonが停止しているのに気づきました。驚いて電源を抜き差しするも、全く反応がありません。

「まじかよ・・・こいつが壊れたらしゃれんにならんぞ・・・」と青くなりサンプから取り出して分解したところ、この小さなケヤリがびっしりと付いていたのでした。

全部きれいに洗ったところ、赤龍様は問題なく動作してホッとしました。ぐぅぅ・・・まじでしゃれにならん。

水槽内のライブロックにはびっしりとこいつらが付いております。もうどうにもなりません。

ライブロックは半分以上を廃棄し、この瓦礫レイアウトからすっきりレイアウトに変更しようかと思っております。

このケヤリ大量発生以外にも、白化祭りがありまして・・・今まで全然問題なかったハナヤサイと、エーエイトさんから頂いた一番大切なキクハナガサの一部が剥げてしまいました。



キクハナガサはボンドで応急処置をしたところ、それ以上に白化を進むことはありませんでした。正直、かなりホッとしました。

ハナヤサイも白化は止まっております。



来週の週末はレイアウト変更かな。エーエイト師匠からは80%換水のアドバイスをいただいておりますので、実施したいと思っております。
コメント
この記事へのコメント
とっちさんおはようございます。
赤龍まで止める程の大量発生・・・
ちょっと尋常じゃないですね(汗
原因の一つは物理ろ過が無いことですね。
大抵のOFではウールボックスを設置し、そこで粒以上の物体は塞き止めることが出来ます。
でもとっちさんのとこは上からの水が全部サンプへ落ちるから当然赤龍が吸い込んじゃいますよね・・・
ここはやはり長期的視野に立ち、サンプ構造の見直しもありかと。
と言っても如何に物理ろ過をするかだけですが・・・
以前封印したあの袋?みたいなヤツを設置するのもアリですね。


2013/04/08(月) 09:23 | URL | エーエイト #-[ 編集]
とっちさんこんにちは。

最近更新ないなーと思ってたらずっと不調だったんですね。
私も水槽の調子が悪いとテンション下がるし、機嫌まで悪くなってしまったりします。(汗)

RTNなどの病気ではない白化の場合は複合的な要因でしょうが、やはり水質に起因することが多いようです。
特に換水が少ないZEOの場合、添加剤の制御によっては短期間で偏りが起こっても不思議はありませんね。

ウズマキゴカイやヘンなコケなど、単一種のブルームはやはり水質の偏りが原因です。(餌となるものが多い・敵となるものがいないなど)
ウチもヒラムシの大発生やフワフワしたコケのブルームを経験していますが、大量換水で乗り切りました。
私もまずは大量換水が良いと思います。
2013/04/08(月) 10:46 | URL | どにゃ #OXXXec9k[ 編集]
とっちさんこんばんわ♪

ウズマキゴカイは天然海水メインだと発生しやすいので、
餌になるものが多い環境なんでしょうね。

大量換水を複数回やれば調子は戻ると思いますよ♪

水槽の調子ダウンはやることや考えることが多く、
逆にテンションアゲるチャンスですw
2013/04/08(月) 22:37 | URL | まさ #-[ 編集]
エーエイトさん、こんばんは。とっちです。
今回の件、いろいろとご心配いただき、またアドバイスをいただきましてありがとうございます。

> 赤龍まで止める程の大量発生・・・
> ちょっと尋常じゃないですね(汗

尋常じゃないです・・・かなり焦りました。
赤龍の故障だったら思考停止、茫然自失してたかもしれません(笑)

> 原因の一つは物理ろ過が無いことですね。
> 大抵のOFではウールボックスを設置し、そこで粒以上の物体は塞き止めることが出来ます。
> でもとっちさんのとこは上からの水が全部サンプへ落ちるから当然赤龍が吸い込んじゃいますよね・・・
> ここはやはり長期的視野に立ち、サンプ構造の見直しもありかと。
> と言っても如何に物理ろ過をするかだけですが・・・
> 以前封印したあの袋?みたいなヤツを設置するのもアリですね。

アドバイスありがとうございます。
あのソックスのようなフィルターはホルダーごと捨ててしまいました(笑)
あれは以前アドバイスいただいた通り、すぐに目詰まりしてしまってだめですね。
ウールボックスもできれば使いたくないなーと思っております。
ここはやはり大量換水とレイアウト変更でしのいでみたいと思っております。
あとサンプ構造の見直しもしたいです。
立ち上げ当初からいつか配管を見直そうと思いつつ、今日まできてしまったので。
また引き続きお教えいただけると嬉しいです。
ありがとうございました!
2013/04/09(火) 00:30 | URL | とっち #-[ 編集]
どにゃさま、こんばんは。とっちです。
コメントをいただきましてありがとうございます。

> 最近更新ないなーと思ってたらずっと不調だったんですね。
> 私も水槽の調子が悪いとテンション下がるし、機嫌まで悪くなってしまったりします。(汗)

そうなんです・・・。
こんなにテンションが下がったのは初めてでした。
調子悪いと機嫌も悪くなってイライラしてしまいますよね。分かります(笑)

> RTNなどの病気ではない白化の場合は複合的な要因でしょうが、やはり水質に起因することが多いようです。
> 特に換水が少ないZEOの場合、添加剤の制御によっては短期間で偏りが起こっても不思議はありませんね。
>
> ウズマキゴカイやヘンなコケなど、単一種のブルームはやはり水質の偏りが原因です。(餌となるものが多い・敵となるものがいないなど)
> ウチもヒラムシの大発生やフワフワしたコケのブルームを経験していますが、大量換水で乗り切りました。
> 私もまずは大量換水が良いと思います。

これ、ウズマキゴカイって言うんですね。知らなかったです。
ググったら確かに同じものでした(笑)
水質の偏りは恐らくCAリアクターの不調によるもののようです。
80%の大量換水、やってみます。

アドバイスありがとうございました!
2013/04/09(火) 00:33 | URL | とっち #-[ 編集]
まささん、こんにちは。とっちです。
コメントをいただきましてありがとうございました。

> ウズマキゴカイは天然海水メインだと発生しやすいので、
> 餌になるものが多い環境なんでしょうね。

餌ですか・・・ZEOの過剰添加が原因なのかな・・・。
Vitalizerとか入れすぎてたかもしれません(汗)

> 大量換水を複数回やれば調子は戻ると思いますよ♪

そのようですね。やってみます。
アドバイスありがとうございます。

> 水槽の調子ダウンはやることや考えることが多く、
> 逆にテンションアゲるチャンスですw

確かに!
ここでメゲずに、逆にテンションをアゲてがんばりたいと思います。
ありがとうございました!
2013/04/09(火) 00:36 | URL | とっち #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tochiahal.blog129.fc2.com/tb.php/323-2a7b8798
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。