上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エーエイトさんとのサシ飲みの直前の出来事だったのですが・・・

Amazonから身に覚えのない不在票が。

何だろう?最近Amazonからモノ買ってないし。

受け取って開けてみると・・・アクア本が。


「The Coral Reef Aquarum」






ReefBuildersスタッフで有名な米国在住の日本人アクアリスト、Takaさんからのプレゼントでした~!


Amazonの伝票には「海外の激美水槽の写真をお楽しみください!」とのメッセージが!!




私がSPS飼育をはじめて以来、初めてアクアテンションを暴落させているのを励ますべくお送り下さったとのこと。

Takaさん・・・ありがとうございます。超嬉しかったです。

おかげさまでアクアテンションを激アゲすることができました!


「The Coral Reef Aquarum」は、リーフタンクの立ち上げから維持までの基本的な考え方から、世界中のトップアクアリストの事例までが掲載されております。(著作権に抵触しないよう、ぼかしを入れております。)

Apexについての記述もあります。簡単ですけど。




ZEOvitのポール氏の水槽のタンクスペックも掲載されていますよ!



ナノタンクから超巨大な水槽まで様々な激美水槽の事例が機器構成とともに掲載されており、すごく勉強になります!

激美水槽の写真を眺めているだけでもアクアテンションはムラムラと込み上げてきます。





Takaさん、本当にありがとうございました!!


さて、この本を読んで2つ思うことがありました。

1つは事例の中でも超激美だなと思ったのは、全部ZEO水槽でした。

それからもう1つは・・・日本の事例が掲載されていないこと。世界中の水槽が掲載されているのに。アジアの水槽もいくつか掲載されています

日本のマリンアクアリウムに関する情報はあまり海外に発信されていませんよね・・・。

でも日本には海外のアクアリストに勝るとも劣らない猛者がいっぱいいると思います。

海外に負けない日本のアクア関連メーカーさんやショップさんもあるでしょうし。

私のような日本の末端マリンアクアリストでも、何か海外に対して発信できないかな~と妄想しております。




ビーボックス松戸店で買ったブリードのホソエダです。ポリプがフサフサです。
Aquatic Logに掲載するためにYouTubeにアップしました。



英語は超苦手ですが、当たって砕けろで(苦笑)
コメント
この記事へのコメント
とっちさんこんにちは。
とっちさんのアクアテンションに追いつけず、コメントが遅れ遅れですみませんw
この本はとても参考になりますよね!
レイアウトの勉強やらサイズ毎のシステムなども非常に勉強になります。
Takaさんに大感謝ですねw
やはりアクア仲間はとっても大事ですね。
一人で悶々としてるとなかなかテンションも上がりませんが、仲間と話して悩みを共有すれば知恵も出てくるし、必然的に自分のテンションも上がる気がしますw

2013/05/12(日) 13:36 | URL | エーエイト #-[ 編集]
エーエイトさん、こんばんは。とっちです。
いつもコメントをいただき本当にありがとうございます。
コメントをいただけるのは嬉しいです。

> とっちさんこんにちは。
> とっちさんのアクアテンションに追いつけず、コメントが遅れ遅れですみませんw

いえいえ。
エーエイトさんからのコメントはとても嬉しく思いますが、
どうかご負担にならないようになさってください。

> この本はとても参考になりますよね!
> レイアウトの勉強やらサイズ毎のシステムなども非常に勉強になります。

はい。特に海外の超上級者のシステムは勉強になりますね。
英語が得意ではないので充分には読み切れておりませんが(笑)

> Takaさんに大感謝ですねw
> やはりアクア仲間はとっても大事ですね。
> 一人で悶々としてるとなかなかテンションも上がりませんが、仲間と話して悩みを共有すれば知恵も出てくるし、必然的に自分のテンションも上がる気がしますw

はい。アクア仲間は本当に大切にさせていただきたいです。
すごく励みになります。
思い返せば、私がZEO水槽立ち上げをきっかけにブログを始めたとき、
エーエイトさんがお世話をしてくださり多くの仲間とお知り合いになることができました。
今、この趣味が本当に楽しいのもエーエイトさんをはじめ、お仲間の方々のおかげです。
皆様には本当に感謝をしております。
2013/05/12(日) 23:20 | URL | とっち #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tochiahal.blog129.fc2.com/tb.php/349-03e13138
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。