上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日、5泊6日の大阪出張から帰って参りました。疲れたお・・・。
大阪で行った講演は計5回。
今回は講演以外にもいろんな仕事がありアクアショップ巡りをする時間は全くありませんでした。
疲れたけど充実した出張となりました。


さて!

家に帰ると届いておりました~。
中国製ZEOvitリアクター、Fish Street Z100 ZEOLITE Magnet Floating Reactorです。

このZEOvitリアクターは、$58というおそろしいほどに安価ながら、マグネットフローティングでポンピングができるのが特徴です。

新しい器具を導入するのは久しぶりでわくわくします。

それではさっそく開封の儀~

外箱の中には、2つの箱が。
一緒に買って欲しいという当ブログ読者様からのご依頼により2個買ったのです。




1箱空けてみます。さてどうでしょうか・・・ドキドキ。

おお、思ったより大きいぞ。足元のサイズは13cm正方ですが、高さがあるので大きく感じます。




最初の印象としては「ずいぶんしっかりとした作りだな~」という感じです。正直、期待以上のものでした。




足元には振動防止用のラバーがちゃんと付いております。白いのは発砲スチロールの粉です。ちゃんと洗って写真撮れって?・・・すみません。




リアクター上部の蓋には、添加剤注入用のスライド式の穴があいております。蓋の裏面にもOリングが付いていてしっかりと締まります。






マグネット部です。両方の接面はなぜかヤスリがかけられてざらついております。




マグネットフローティング~!!




注水部はこんな感じ。




排水部はこんな感じ。しっかりと接着されております。




排水部の裏面にはちゃんとスリットが付けられております。




ZEOvitのコンテナ部はこのようにスクリューを緩めて開きます。




接着剤の臭いが結構するので、クエン酸水溶液でアク抜きをします。早くナノとっちシステムに導入したいなぁ~。




思った以上のしっかりとした作りに、正直度肝を抜かれました。中国のアクアメーカーには何度か痛い目にあっているので舐めておりましたが、これは侮れませんね。
恐るべきコストパフォーマンスです。
これ、$58ですよ?$58というのは、いつでも使えるクーポンコード5%引きを使った金額ですが。
それにしてもありえないでしょう。

以上、Fish Street Z100 ZEOvitリアクターのファーストインプレでした~!
コメント
この記事へのコメント
とっちさんこんにちは。

到着おめでとうございます!
ホントに値段の割に作りが良さそうですね!
赤黒の配色もカッコイイです。

紅白でないのが惜しい?(笑)
2013/06/08(土) 19:51 | URL | どにゃ #OXXXec9k[ 編集]
とっちさんこんばんは。
到着オメです。
あ、おかえりなさいw
さぞお疲れでしょう(´・_・`)

なかなかのブツですね!
でもマグネット部分が剥き出し?
錆とかは大丈夫なのでしょうか?
まぁvortechもウェットサイドのマグネットは海水に濡れるから大丈夫なのかな・・・
なんか色的にシルバーなのでビックリしましたw

2013/06/08(土) 21:46 | URL | エーエイト #-[ 編集]
とっちさん、久々に書き込みます。いつもちゃんと読んでるんですが、なかなか。

よかったです、リアクター無事に届いたようで。日本で流行らせちゃったみたいですね。うちのはもうバイオペレットをとっぱらいました。ホントはゆっくりやれと言われてたんですが、つい。

使う前は僕も酢水でしばらくから回ししました。インダストリアルなにおいが結構したので。。

うちはサンプが浅く、ゼオライトを空気にさらさないようにするために、スイングチェックバルブなるものをポンプにつけて、逆流を防いでいます。また画像を送りますね。

また配管なども含め使用感も楽しみにしています!
2013/06/09(日) 03:48 | URL | Shin #-[ 編集]
どにゃさん、こんにちは。とっちです。
コメントをいただきましてありがとうございます!

> とっちさんこんにちは。
>
> 到着おめでとうございます!
> ホントに値段の割に作りが良さそうですね!
> 赤黒の配色もカッコイイです。

はい。
個人輸入は無事に届くまでドキドキですよね。
無事に届いてもモノが良いかどうか分からないので。
今回はかなり当たりでした。

> 紅白でないのが惜しい?(笑)

ですね。
でも安いので贅沢は言えません(笑)

あ、アク抜きが終わって交換しましたら、英国製のほうは準備しておきますね。
2013/06/09(日) 13:17 | URL | とっち #-[ 編集]
エーエイトさん、こんにちは。とっちです。
コメントをいただきましてありがとうございます。

> とっちさんこんばんは。
> 到着オメです。

ありがとうございます〜。
香港発の郵送で、発送されてからあっという間に届きました。

> あ、おかえりなさいw
> さぞお疲れでしょう(´・_・`)

疲れました・・・。
で、またすぐに出張なんですけどね(笑)
かなりコキ使われております(笑)

> なかなかのブツですね!
> でもマグネット部分が剥き出し?
> 錆とかは大丈夫なのでしょうか?

マグネット部分はむき出しではなく、塩ビでカバーされております。
でもなぜかヤスリがかけられていてざらついているんですよね・・・。
何か意味があるのでしょうか。余計なことするなって感じですけど(笑)

> まぁvortechもウェットサイドのマグネットは海水に濡れるから大丈夫なのかな・・・
> なんか色的にシルバーなのでビックリしましたw

Vortechのウェットサイドってマグネットが濡れる仕様なのですね。
そういえば最近の調子の悪さは水流もあるのかなーと考えており、水流関係の機器の強化も検討中です。
2013/06/09(日) 13:23 | URL | とっち #-[ 編集]
Shinさん、こんにちは。とっちです。
コメントをいただきありがとうございます!

> とっちさん、久々に書き込みます。いつもちゃんと読んでるんですが、なかなか。

最近、ちょっとご無沙汰しておりました。
このリアクターを教えてくださったShinさんにいち早くご報告しなくてはと思っていたのですが、すみません。

> よかったです、リアクター無事に届いたようで。日本で流行らせちゃったみたいですね。うちのはもうバイオペレットをとっぱらいました。ホントはゆっくりやれと言われてたんですが、つい。

はい。日本で結構買っている人がいるみたいです(笑)
なかなかの良品ですね、これ。
嬉しい情報をありがとうございます。
ShinさんはもうZEOvitに移行されたのですね。調子はいいですか?

> 使う前は僕も酢水でしばらくから回ししました。インダストリアルなにおいが結構したので。。

ですね。唯一の欠点はインダストリアルな臭いがするところですね(笑)
臭いがきついのですぐに使うのはちょっと勇気がいります。
アク抜きは酢水がいいのですね。

> うちはサンプが浅く、ゼオライトを空気にさらさないようにするために、スイングチェックバルブなるものをポンプにつけて、逆流を防いでいます。また画像を送りますね。
>
> また配管なども含め使用感も楽しみにしています!

すごい!そんな工夫をされているのですね。
私のサンプも浅いです。
このリアクターだと、マグネットで浮いているのでおそらくZEOvitが空気にふれてしまいます。
逆流防止をさせないといけないですね・・・。

またいろいろとお教えください!ありがとうございました〜
2013/06/09(日) 13:31 | URL | とっち #-[ 編集]
とっちさんこんばんわ♪

とうとう来ましたか!
はやくシコシコスコスコしたいですね♪
2013/06/09(日) 23:06 | URL | まさ(^^) #-[ 編集]
まささん、こんばんは。とっちです。
コメントをいただきましてありがとうございます!

> とっちさんこんばんわ♪
>
> とうとう来ましたか!
> はやくシコシコスコスコしたいですね♪

スコスコもシコシコも・・・したいっす♪
もう我慢できそうにないので、そろそろ入れちゃうつもりです(笑)
2013/06/09(日) 23:18 | URL | とっち #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tochiahal.blog129.fc2.com/tb.php/361-901f0c7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。