上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
水槽部屋にはシンクを設置するつもりです。

水槽の近くにシンクがあるだけで、めっちゃ便利になりますよね。

器具を洗ったり、水槽をお掃除した後の処理をしたり、雑巾を絞ったり・・・まあ何かと便利です。

で、設計事務所さんからTOTOのSK500を勧められたので先日の記事に載せたところ、エーエイトさんより

>シンクは出来ればもっと深さのある物の方がよろしいかと。
>あの程度だと機材を洗ったりする際に多分周りに水ハネしますw
>見た目はブサイクですが、やはりここは実用性重視かと。


とのありがたいアドバイスを頂きました。

たしかにアクアで使うにはSK500は浅そうな感じです。

深いほうが使い易いですよね。
特に大きな水槽を運用するには、シンクなども大きなものが必要なのかも。
ナノ水槽しか運用したことのない私は、どうしてもナノな発想になってしまいます。


でも・・・ブサイクなのはちょっと(笑)


ということでイタリアのサイトを中心に、オサレでユーティリティなシンクを探してみました。


ありました!
こんなのはどうでしょう。

伊GALASSIA社のMeg11 Wall-hung washbasin-washtabです。

meg.jpg


幅は65cm、奥行46cm、深さもかなりありそうです。
上にある木製のスリットは洗濯板だとか。


しかもこのシンク、日本でも代理店があって販売されておりました。

ということで先日さっそく、この代理店のショールームに行ってきました。

おおぉ!これか!たしかに洗濯板が乗ってるぞ(笑)




シェイプもかわいい!ユーティリティなシンクに見えないですね。





このシンクのデザインで素晴らしいなと思ったのは、下部がスカートみたいになっていて、配管が隠れるところなんですね。

実用シンクにここまでデザイン的にこだわるなんて…イタリアの住環境へのこだわりはすごいです。

洗濯板を取ったらこんな感じ。




洗濯板を乗せる段が洗った器具などの置き場所として使えますね。

ここにTUNZEやRed Dragonのパーツを置いて洗う自分を想像してしまう(笑)

これだけ深くて、口が広ければ、器具を洗ったときの水はねも受けられそうですね。


これはまさしく・・・アクアのためにあるようなシンク?


こいつを入れることにします!
コメント
この記事へのコメント
こんばんわ♪

かっこいいシンクがありましたね!
流石イタリア!

日本のメーカーって規模がデカすぎるからなのか、
どうも画一的なデザインになってしまうものが
多いですよね。

実家のガレージにはフツーの深いシンクが設置されてますw
2013/10/27(日) 02:12 | URL | まさ(^^) #-[ 編集]
とっちさんおはようございます。
これは素晴らしい!
流石イタリアンw
ユーロ、特にイタリアという国は何故にこんなにオシャレなんでしょうw
車などの工業製品はデザインは素晴らしいですが、未だに品質に不安があります。
でもシンクや住宅設備(非精密機器)なら壊れる心配も無いし、安心ですねw
しかし漏れなく高そうw

2013/10/27(日) 08:37 | URL | エーエイト #-[ 編集]
まささん、おはようございます。とっちです。
コメントをいただきましてありがとうございます!

> こんばんわ♪
>
> かっこいいシンクがありましたね!
> 流石イタリア!

かっこいいっすね、これ!
全然知らなかったんですけど、イタリアってこういうのがすごく充実してるんですね。

> 日本のメーカーって規模がデカすぎるからなのか、
> どうも画一的なデザインになってしまうものが
> 多いですよね。

そうですね。
日本の製品はどうしても無難なものになってしまいますね。
購入者もやはり無難なものを選んでしまうからかもしれません。

> 実家のガレージにはフツーの深いシンクが設置されてますw

ご実家にはガレージがあるのですね!かっこいいっす。
2013/10/27(日) 09:47 | URL | とっち #-[ 編集]
エーエイトさん、おはようございます。とっちです。
コメントをいただきましてありがとうございます!

> とっちさんおはようございます。
> これは素晴らしい!

はい!
エーエイトさんのアドバイスをいただいて、探して見てよかったです。
おかげさまでかっこいいのが見つかりました(^^)

> 流石イタリアンw
> ユーロ、特にイタリアという国は何故にこんなにオシャレなんでしょうw

そうですね!
イタリアってあまり知らない国なんですけど、住環境関連の商品ってデザインの凝ったのがやたらといっぱいあるんですよね。

> 車などの工業製品はデザインは素晴らしいですが、未だに品質に不安があります。
> でもシンクや住宅設備(非精密機器)なら壊れる心配も無いし、安心ですねw

確かにシンクなら壊れることはないので、イタリアものでもあんしんして使えますね(笑)

> しかし漏れなく高そうw

もう最近は金銭感覚がおかしくなっていて、金額見たら「安いなぁ」って感じでした(笑)
SK500にしなくて本当によかったです。
アドバイスありがとうございました!
2013/10/27(日) 10:02 | URL | とっち #-[ 編集]
こんばんは~。
蛇口ですが、シャワーのほうが色々便利ですよ。うちも水槽の横あたりにシンクがあるのですが、蛇口は伸びるシャワーになっています。そうすることでかなり洗浄とかするのに便利です。
2013/10/29(火) 02:13 | URL | TAKA #-[ 編集]
あ、もう一つ。僕はシンクを選択するときに人工海水の素のバケツがちゃんと入ることを重視しました。水換えなどに使用しているので、これがきっちり入らないと超問題なので。
それとClosed loop systemについて書いたので下記の記事を参考にしてください。
http://reef-reef.jp/bbs/viewtopic.php?f=33&t=198&p=456#p456
2013/10/29(火) 05:47 | URL | TAKA #-[ 編集]
TAKAさん、こんばんは。とっちです。
コメントをいただきましてありがとうございます!

> こんばんは~。
> 蛇口ですが、シャワーのほうが色々便利ですよ。うちも水槽の横あたりにシンクがあるのですが、蛇口は伸びるシャワーになっています。そうすることでかなり洗浄とかするのに便利です。

シャワータイプですか!
たしかに便利そうですね。キッチンにはシャワータイプの水栓を入れるつもりだったのですが、水槽部屋の蛇口はこだわりをわすれておりました。
せっかくならオサレな蛇口を探して入れてみようかな、と思います(笑)

> あ、もう一つ。僕はシンクを選択するときに人工海水の素のバケツがちゃんと入ることを重視しました。水換えなどに使用しているので、これがきっちり入らないと超問題なので。

なるほどですね。
たしかにバケツが入るかどうかって重要かもしれませんね。
このイタリアンなシンクにバケツが入るかどうか、確認してみます。
こういうのって、一度現物見ちゃうと戻れないんですよね・・・(笑)

> それとClosed loop systemについて書いたので下記の記事を参考にしてください。
> http://reef-reef.jp/bbs/viewtopic.php?f=33&t=198&p=456#p456

情報ありがとうございます。
拝読させていただきました。
Closed loop Systemって、サンプ層は無いんでしょうか?
それともこのシステムとは別にサンプとのシステムを組むのかな?
日本の水槽屋さんじゃ難しそうなシステムですが、興味深いです。
日本だとオーダーメードでも三重管しか選択肢がないんですよね。
Coast to Coastみたいなのはありかなーと思っているのですが。

またいろいろとアドバイスをいただけるとありがたいです!
よろしくお願いいたします!
2013/10/30(水) 00:18 | URL | とっち #-[ 編集]
このシンク凄くオシャレですね

φ(..)メモメモ

イロイロ勉強させてもらってますm(__)m
2013/10/31(木) 00:56 | URL | 1738 #-[ 編集]
1738さん、こんばんは。とっちです。
コメントいただきましてありがとうございました!

> このシンク凄くオシャレですね

実物は写真よりももっとオシャレですよ!
かなりいいです、これは。

> φ(..)メモメモ
>
> イロイロ勉強させてもらってますm(__)m

本当ですか!?
ありがとうございます!
2013/11/02(土) 00:57 | URL | とっち #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/10/03(金) 10:05 | | #[ 編集]
コメントをいただきましてありがとうございます。
このシンクはアドヴァンから仕入れました。
http://catalog.advan.co.jp/system_ajax/external_file.php?id=61
結構大きいのでサイズには十分お気をつけ下さい。
2014/10/03(金) 23:15 | URL | とっち #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/10/05(日) 22:55 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tochiahal.blog129.fc2.com/tb.php/433-b17025dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。