上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年最後の当選IPO、シグマクシスと足利ホールディングスの結果です。

シグマクシスは12/18上場、足利HDは12/19です。

で、当選したこのIPOをどのように手仕舞ったかと言いますと、

まずシグマクシスですが・・・なんと初値は3020円、公募価格+10円という悲惨な初値形成でした。
もし初値で売っていたら儲かるお金はたったの1000円。手数料で消滅してしまうお金です。
IPO地合があまりよろしくないとは言え、シグマクシスのような優良成長企業が、単に市場吸収金額が大きいというだけで警戒されて公募価格に対してわずか+10円で寄ってしまうなんて。

私はどう立ち回ったかと言いますと、もちろん初値では売らず、3205円で400枚買い増しました。
初値に特攻できなかったのがチキンなところです。

で上場日翌日、買い増し分400枚は3940円で、公募分の100枚は3950円で売却しました。

結果は公募分で+9万、買い増し分は+29万。
シグマクシスの利益は合計で38万5千円ほど。
IPOで当たった意味は全然無かったけど(笑)、まあ何とか儲けは得られたので良しとします。

sigmacsys1.png

sigmacsys2.png



結局手仕舞った日のシグマクシスはストップ高4100円で引けました・・・。
昨日も上髭だったもののおもいっきり上がっていましたし、相変わらずの下手クソです。
シグマクシスはまだ上値余地はありそうなので、またどこかで入るつもり。


しかし足利ホールディングはさらに下手クソトレードでした。

お昼休みに成り売りして446円で約定。利益はたったの2500円。
高いところで売れば5000円くらいはゲットできたのですが。

利益はともかく、上場日の値幅476~430円のうち、安値側で売っていることが悔しいです。

ashikaga.png



はぁ・・・もっと精進しないと。


しかしIPOは本当に楽しいです(笑)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tochiahal.blog129.fc2.com/tb.php/460-d50cab9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。