上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
家が着々と出来てきております。

今日、現場に行ったら壁となるボードが貼付けられておりました。



サッシも届いていて、今週末にはサッシが入った状態が見られそうです。



サッシも全部自分で選びました。

サッシはリクシル社のサーモスIIを選びました。
サーモスIIは枠が極限まで細くてスッキリとしたサッシです。
うちはフィックス窓を多用しているので、サーモスIIが最適だと思いました。
フィックス窓とは、開く事ができない動かない窓です。
サーモスIIのフィックス窓は、フレームがほとんど見えないんですよね。

一部ではYKKAPのサッシも使っております。
リクシルもYKKAPも得意不得意があるみたいで、私はいいとこ取りをさせてもらいました。
家のサッシは全部、黒です。

水槽部屋にも壁が出来ました。



さて、いつか「ハウスメーカー選択の備忘録」を書こうかと思っております。

去年の夏はハウスメーカー巡りの夏でした。

大手と呼ばれるハウスメーカーは全てコンタクトをしました。

で、どの大手HMも概ね紳士的で素晴らしい会社だったのですが、1社だけわだかまりを残した会社があります。
ハウスメーカーを探していた頃は、そこにしようって思ってたHMなのですが、今は「あそこにしなくて本当によかった」と安堵感でいっぱいになるのです。

それではひとつ、そのHMとのエピソードを書きます。

そのHMとの商談も大詰めの頃、打ち合わせの途中で営業の担当者が突然席を外して、しばらく待っていたら、上司とおぼしき恰幅のいい人を連れてきたのです。

担当者は私に紹介し一言、
「支店長にお越し頂きました。とっちさん、チャンスですよ。値引きは支店長の決裁次第なのですから」


私「・・・・(What?)」

私の頭の中に?マークが満ちあふれたのは言うまでもありません。

で、支店長がその営業担当者に、「これはどういう案件なのかね?」なんて聞き出して

営業担当者「えっーっとこちらのお客様はですね・・・」なんて説明をしているのです。


「ファット!??」

で、そんなやり取りを見て正直かなりムカついて、

「あのー、今メインに考えているのはXX社なので別に値切るつもりはないです。」

って話したんですよ。

そしたらその担当者・・・・


泣き出したんですよ。


これにはかなり驚きましたね。
いい大人が人前で泣くかよ、と。


で、そんなエピソードを今お付き合いしている設計事務所さんと話しをしたら一言。

「あの会社は泣く練習をさせられているんですよ(笑)」

その会社の常套手段らしくて、一番効く手法らしいのです。

・・・もうね。

でもマーケティング的には勉強になりました(爆笑)
コメント
この記事へのコメント
とっちさんおはようございます^ ^

どっち邸ドンドン出来てきましたね!
しかしいつ見ても水槽の土台!
ゴツいですね^ ^
早く水槽乗せたいですね^ ^

HMの営業(^^;;恐るべしですね^ ^
まぁ1棟売るのと売れないとでは
手当てが違うのでしょうね(^^;;
もしかしたらその会社は完全歩合制かもしれませんね(^^;;

2014/02/12(水) 07:15 | URL | B8 #OFTKZMYo[ 編集]
とっちさんおはようございます!
面白い営業手法ですね。きっとそれで、一定の成果がでているのでしょうね!
勉強になりましたw
でも、高価な家でやられても、私もきっとあきれてしまいますねw
2014/02/12(水) 07:26 | URL | コーレタン #-[ 編集]
B8さん、おはようございます。とっちです。
コメントをいただきましてありがとうございます!

> とっちさんおはようございます^ ^
>
> どっち邸ドンドン出来てきましたね!

はい。
現場を見に行くたびに建築が進んでいて驚きます。

> しかしいつ見ても水槽の土台!
> ゴツいですね^ ^
> 早く水槽乗せたいですね^ ^

150x75cmって本当にでかいですね。
水槽台の姿を見るのが楽しみです。

> HMの営業(^^;;恐るべしですね^ ^
> まぁ1棟売るのと売れないとでは
> 手当てが違うのでしょうね(^^;;
> もしかしたらその会社は完全歩合制かもしれませんね(^^;;

HMの営業はほとんどが歩合制でしょうね。
一棟決めるかどうかでは相当違うでしょうから。
この会社は本当に恐るべしでしたよ。
断ったときの手のひら返しは・・・ひどかったです(笑)
2014/02/12(水) 07:53 | URL | とっち #-[ 編集]
コーレタンさん、おはようございます。とっちです。
コメントをいただきましてありがとうございます!

> とっちさんおはようございます!
> 面白い営業手法ですね。きっとそれで、一定の成果がでているのでしょうね!

この手法は老齢の顧客には効くでしょうね。
私でも相当驚きましたので(笑)

> 勉強になりましたw
> でも、高価な家でやられても、私もきっとあきれてしまいますねw

そうですよねぇ。
家は高い買い物なので、そんな小手先の演技をする前にもっと誠実に営業してもらいたいものです。
2014/02/12(水) 07:58 | URL | とっち #-[ 編集]
爆笑爆笑www
マジでドン引きしますね、目の前で泣かれたらw

男の泪は滅多に見せるもんじゃないですよ。
しかも客に見せるなんて端から嘘泣き確定じゃんw
そんな会社はネットに晒してこらしめちゃえw

反面個人設計事務所はいいですね!
とことん打ち合わせを重ねて出来る家は間違い無く素晴らしいです!
う~楽しみw

2014/02/12(水) 09:36 | URL | エーエイト #-[ 編集]
エーエイトさん、こんにちは。とっちです。
コメントを頂きましてありがとうございます!

>爆笑爆笑www
>マジでドン引きしますね、目の前で泣かれたらw

本当に今だと笑えるエピソードです。
あの時はマジでびっくりしましたけどね。
つーかなんか妙な罪悪感を感じてしまったんですよ。
泣かしちゃった?みたいな。
それが手口なんでしょうね。

>男の泪は滅多に見せるもんじゃないですよ。
>しかも客に見せるなんて端から嘘泣き確定じゃんw

おっしゃる通りですね。
泣きたい時は人知れずひっそりと泪を流すのが男ですよね。
それをお客さんの前で泣くなんて、まさしく嘘泣きですね。
でも設計事務所さんに教えてもらうまでは、「泣くほど悔しかったのかなぁ」なんて思い込んでおりました(笑)


>そんな会社はネットに晒してこらしめちゃえw

あはは!
晒してやりたいですねえ。
でもそのHMのやり方は業界では有名らしいです。

>反面個人設計事務所はいいですね!
>とことん打ち合わせを重ねて出来る家は間違い無く素晴らしいです!
>う~楽しみw

本当におっしゃる通りです。
エーエイトさんのアドバイスの通りでした。
今でもいろいろとわがままを聞いて下さいます。
ここまでストレスゼロで、楽しく進められてきました。
アドバイスありがとうございます!
2014/02/12(水) 12:19 | URL | とっち #-[ 編集]
とっちさん
こんにちわ^^

前にウチでも似たような事がw

得意先から会社へお宅の担当者が泣き崩れてるから
何とかしてくれ!と電話があり
後から、訳を聞くと請求を希望どおりにとおしてくれなかったから
ウチの担当者はどうしようもなくなって
『僕はどうしたら良いんですかぁ』と
その場に泣崩れたらしいです
ウチの場合は演技ではなくマジ泣きやったみたいですが^^;ハハハ

このエピソードを思いだし噴いてしまいましたw
2014/02/13(木) 13:16 | URL | かきのたね #-[ 編集]
かきのたねさん、こんばんは。とっちです。
コメントを頂きましてありがとうございます!

>とっちさん
>こんにちわ^^

>前にウチでも似たような事がw

>得意先から会社へお宅の担当者が泣き崩れてるから
>何とかしてくれ!と電話があり
>後から、訳を聞くと請求を希望ど>おりにとおしてくれなかったから
>ウチの担当者はどうしようもなくなって
>『僕はどうしたら良いんですかぁ』と
>その場に泣崩れたらしいです
>ウチの場合は演技ではなくマジ泣きやったみたいですが^^;ハハハ

あはは!失礼ながら爆笑してしまいました。
でも親分さんは大変でしたね。
仕事熱心なあまりにいっぱいいっぱいになってしまったのでしょうか。

あ…ひょっとして…親分さんが怖くて、手ぶらでは帰られなくて、お客さんと板挟みになった末の大泣き、でしょうか!?
なんだか泣いちゃった担当者さんの気持ちが少しわかるかも…(笑)

>このエピソードを思いだし噴いてしまいましたw

微笑ましいエピソード、ありがとうございます!
2014/02/13(木) 22:07 | URL | とっち #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tochiahal.blog129.fc2.com/tb.php/486-73314f7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。