上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
巷に雪が降る・・・東京は昨日、大雪に見舞われました。

さあ、現場に積もってる雪を降ろしに行かなきゃ。

ということで、しっかりとチェーンを履き・・・




そしてスーパーセレクト4WD搭載のうちの車は無敵モード。




雪道をガンガン抜けて建築現場へ。

うーん、雪だらけ。ちょっと途方に暮れました。





でも頑張ってこの通り。ここも雪がこんもり乗っていたのです。



まだ少し雪が残っているけど、もう限界・・・すんげー重労働。




身体がベキベキです。運動不足かな。

また来るよ~、愛しき私のアクアなお家。




さて、これは水槽部屋の図面です。



超高密度な設計になっています。

この図面にはまだ収納棚と配管が記されておりません。
設計士さんいわく、「この部屋だけで一軒分の設計要素があります。」とのこと。
冗談かもしれませんが、それくらい無理無茶をお願いしております(笑)

収納棚は2つ設置されます。

1つはシンク「メグ」の側に付く収納棚。

もう一つは・・・Apex専用の棚です。

フカシ壁と書いてあるのは、水槽背面の壁に隙間を作るという意味です。

壁の中にケーブル系を全て通すのです。

つまり、ケーブル関係はほとんど見えない状態になります。

電源ケーブルも全て壁の中を通すので、サンプの下には電源を付けません。
天井の照明のケーブルも全部この壁の裏を通ります。


リビングから見える強化ガラスは、床から50cmほど壁を立てて、そこからガラスを入れることにしました。

理由は断熱です。

この水槽部屋は土間なので、少し冷えます。
基礎断熱をしてもらっているので最低限は断熱されていますが、それでも冷えるでしょう。

だから床下に溜まる冷気をリビングに入れるのを防ぐために、少し壁を立てました。
50cmだけですけどね。
それでもだいぶ違うでしょう。

いずれにしてもサンプは丸見えになるので、美しくしておかなければいけません。
だからDreambox 2.0なのです。
モデルはXS/100x60x35cm、801ユーロです。

オプションと送料で全部で1,500ユーロくらい・・・かな?高いなー。
私が買ったら日本初到来になるけど、誰かその前に買う人が出るかしら?
コメント
この記事へのコメント
とっちさんこんばんは^ ^

凄い雪でしたよね(^^;;
うちの会社も15:30で帰る事になったので16時から飲んで最終電車で
帰っていたら電車が…
止まってしまい車内閉じ込めと駅で
2時間始発待ち(^^;;
ガタガタ震えながら朝帰りでした。

その愛車はスリーダイアモンド製
ですね^ ^

それにしても雪かきに行くって
凄いですね。
シルエットからもステキな家ですね。
2014/02/15(土) 22:17 | URL | B8 #OFTKZMYo[ 編集]
B8さん、こんばんは。とっちです。
コメントをいただきましてありがとうございます!

> とっちさんこんばんは^ ^
>
> 凄い雪でしたよね(^^;;
> うちの会社も15:30で帰る事になったので16時から飲んで最終電車で
> 帰っていたら電車が…
> 止まってしまい車内閉じ込めと駅で
> 2時間始発待ち(^^;;
> ガタガタ震えながら朝帰りでした。

いやー、まじですごい雪でしたね。
つーか16時から終電まで呑んでたって・・・
相変わらずロックしていますね(爆笑)
私は定時にあがって帰りましたよ。

> その愛車はスリーダイアモンド製
> ですね^ ^

はい、三菱自動車製の車です。
足回りの安定感は半端ないですよ。
マーケティングがド下手なので指導してやりたいところですが(笑)

> それにしても雪かきに行くって
> 凄いですね。
> シルエットからもステキな家ですね。

ここまでやる施主も珍しいかと思います。
だって愛するアクアな家ですからね。
2014/02/15(土) 23:11 | URL | とっち #CzHgDVgE[ 編集]
とっちさんおはようございます!今回の雪には、参りますね!私も体がバッキバキですw
配線が壁の中なのは、すっきりしてよいですね。
2014/02/16(日) 08:14 | URL | コーレタン #-[ 編集]
コーレタンさん、こんにちは。とっちです。
コメントをいただきましてありがとうございます。

> とっちさんおはようございます!今回の雪には、参りますね!私も体がバッキバキですw

コーレタンさんも雪かきをされたのですね。
私は雪国で生活した経験が無いので、今回の雪では本当に参りました(笑)

> 配線が壁の中なのは、すっきりしてよいですね。

はい。
サンプ周りを美しくするのは、配線をすっきりさせるのも課題だと考えこのようにしました。
2014/02/16(日) 15:56 | URL | とっち #-[ 編集]
とっちさんおはようございます。
雪かきご苦労様でしたw
もうね、日本おかしいですね。
というか世界の天候がおかしいのか・・・
いい加減もう降らないで欲しいですが今週また降るとか・・・

私は今30℃の中にいますw
やっぱ寒いより暑い方がいいな。
脳みそ溶けてくけど。
まいっかw

時々思うんですよね。
海外滞在中に日本が消滅して帰れなくなるといいな・・・
ってw

2014/02/17(月) 09:22 | URL | エーエイト #-[ 編集]
エーエイトさん、おはようございます。とっちです。
海外出張先からのコメント、ありがとうございます!

>とっちさんおはようございます。
>雪かきご苦労様でしたw

慣れない雪かきは本当に疲れますね。
いまだに筋肉痛が取れないのはただの運動不足かもです(笑)

>もうね、日本おかしいですね。
>というか世界の天候がおかしいのか・・・
>いい加減もう降らないで欲しいですが今週また降るとか・・・

本当に世界中が異常気象ですよね。
今週また降るんですか…もう雪は勘弁してほしいです。

>私は今30℃の中にいますw
>やっぱ寒いより暑い方がいいな。
>脳みそ溶けてくけど。
>まいっかw

タイ出張、お疲れ様です〜。
そちらは気温30度なのですね。
私も夏が好きなので、暑い方が好みです。寒いのは嫌です。
脳みそが溶けそうに暑いところで冷たいビール飲みたいです(笑)

>時々思うんですよね。
>海外滞在中に日本が消滅して帰れなくなるといいな・・・
>ってw

日本消滅っすか(汗)
帰りたくなくなる気持ちはよくわかります。
日本とは寒暖差が激しいのでお身体にはお気をつけ下さいませ!
2014/02/18(火) 09:10 | URL | とっち #-[ 編集]
とっちさん、こんにちわ^^

雪の中、ご苦労様ですm(_ _)m

しかし、ドリームボックス楽しみですね!
私はドリームボックスに憧れて今の濾過槽を作ったので
本物を使用されるとっちさんが羨ましいです!

羨ましい、、、

、、、うらやm、、、、

、、、、、、恨めしいwww


大阪から呪いを贈ろうかなwww
2014/02/18(火) 14:00 | URL | かきのたね #-[ 編集]
親分さん、こんばんは。とっちです。
コメントをいただきましてありがとうございます!

>とっちさん、こんにちわ^^
>雪の中、ご苦労様ですm(_ _)m

ありがとうございます〜。
慣れない雪かきでホント大変でした。
チェーン装着も何気に大変でした。

>しかし、ドリームボックス楽しみですね!
>私はドリームボックスに憧れて今の濾過槽を作ったので
>本物を使用されるとっちさんが羨ましいです!

そうなんですね!
やっぱりあれいいですよね〜。
私も前のバージョンからずっと憧れでした。
2.0でさらにかっこ良くなったので、どんなに高くても買うしかないと!って感じです。

>羨ましい、、、

>、、、うらやm、、、、

あはは(笑)

>、、、、、、恨めしいwww

ええぇ?(汗)

>大阪から呪いを贈ろうかなwww

ぎゃああああああ!
2014/02/19(水) 00:57 | URL | とっち #-[ 編集]
はじめまして。アクアリウムの施工について検索していたところ拝見致しました。我が家も新築戸建でアクアな部屋を作りたいのですが、設計士さん含み建築に関わる全ての人に水槽の知識がない為、情報を収集しているところです。正に今建築中のようですので、突然で申し訳ないのですが、質問させて下さい。我が家は3畳の部屋に120cm2個とプラスで現状の60cmを置く予定で重さ800kgくらいになりそうなのですが、基礎はどうされましたか?グランドピアノの重さに耐えれる基礎にコンパネ1枚を部屋全体にひく感じで大丈夫なのでしょうか?床が土間との事ですが、木造ですよね?木造で土間にする作りってどのように作るかお分かりになりますか?我が家は土間以外に防排水も検討しているのですが施工が分からなくて困っています。いろいろ質問してすみませんが、教えて頂けると幸いです。
2014/02/21(金) 13:02 | URL | ワンタン #-[ 編集]
ワンタンさん、こんばんは。とっちです。
コメントを頂きましてありがとうございます!

ワンタンさんもアクアな家づくりを進められているのですね。
正直、悩みは同じです。
ほとんどのハウスメーカーや設計事務所は水槽部屋など作ったことがありませんから。
そこはHMや設計事務所の姿勢次第でしょうね。
私がお願いしている設計事務所さんは本当に勉強熱心で関心しております。

さて耐加重の話しですが、私は水槽で家が崩れるのはどうしても避けたかったので
かなり気を使いました。
まず、土間については基礎にコンクリートを流し込んでいるので
まずは床が抜けることがありません。
耐加重が数値的にどの程度なのかはわかりませんが(笑)
設計士には最低1トンは余裕で耐えられるようにお願いしております。
床の耐加重は設計次第だと思います。

当初、床のときは梁を2本通す予定でした。
それでもかなりの耐加重になったらしいです。

ずばり・・・設計士さんに「1.5トン、面で加重耐えられるように設計して」
と言うのがよろしいかと思います。
2014/02/22(土) 01:21 | URL | とっち #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tochiahal.blog129.fc2.com/tb.php/488-f2941f6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。