上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
引越しに失敗して倒れており、しばらく更新が滞っておりました。

引越しまでは断捨離しまくりゴミを棄てに捨てて、持っていく家具は3つだけ。

だからセルフ引越しも楽勝だと思っておりました。

金曜日に会社を休み、金土でモノを移して日曜日は新居でゆっくり整理するかぁ・・・なんて見積もりは大甘だったのです。


引越しはハイエースを借りて、自分でやりました。

貸倉庫まで借りて、捨てられないけどすぐに必要のないものは倉庫へ。

引越し当日も粗大ゴミに出さなきゃいけないものは大量にあります。ハイエースで粗大ゴミセンターへ持ち込み。


しかし実際に引越しをはじめて見ると・・・出るわ出るわモノが。

なんでこんなにモノが湧いてでるんだ!

前の家は収納が異常に充実した作りになっていたのです。

前の家に引っ越してから、一度も開封していない箱がゴロゴロと・・・。

あと買ったことすら忘れていた小麦粉やらお米やら砂糖やら・・・しかも想像を絶する異常な量が発掘。
なんでこんなにお米があるんだよと。
夜中の雨の中、外にこぼしたお米を這いつくばって拾っているときは、正直惨めだったな…。泣きそうでした。

前の家と新居と貸倉庫と粗大ゴミセンターをハイエースで何往復もして、引越作業は毎晩深夜まで。
結局、月曜日も会社に休みをもらい、前の家からモノが全部出せたのは月曜日の夜12時過ぎでした。。。
もう身体中ベキベキ、さすがに肉を食べずにはいられませんでした。


さて、引越し直後は物置き状態だった新居もようやく片付いてきました。

家づくりのほうはまだまだトラブルが多くてストレスが続いております。
住んでみなければ分からない問題がいろいろとあったり。
今進んでいる外構工事でも設計ミスがあったりとか。

つーかこの大変な時に光ケーブル敷設業者に外壁を駄目にされるのは想定外だった。
業者は平謝り状態で必ず修復するって言ってますけどね。
修復に今回のケーブル敷設工事何十回分くらいのコストかかるのよ?
なんでいいかげんな仕事するかなぁ。
ちょっと配慮すれば起きなかった問題なのに。
まじでもうこれ以上ストレス与えないで・・・。


そんな引越しダウンの私を元気付けてくれた、新たな家の仲間になるモノが2つ。

新居に合わせてルンバ買っちゃいました。



購入したモデルは871です。
本体の基本性能は800シリーズ共通で、871は使わないオプションや機能が無くてリーズナブル。



つーかルンバ凄すぎ。そしてすごくかわいい。
勢いで買ったモノですが、正直こんなにいいものだとは思わなかった。
超いい仕事をしてくれます。床がピカピカになります。
人手で掃除するよりきれいなんですけど・・・。

これはいいお買い物でした。


それからソファ!

ソファ探しは探しに探し、悩みに悩みまくりましたけど、最終的に決めたのはこれです。

リッツウェル社の「CARLOS modular sofa」です。



このソファが搬入された瞬間、「うおぉ!まじで妥協しなくてよかったぁ~」と叫びそうでした。
今回の家作りの中でも、トップクラスの高い満足度を与えてくれました。

重厚感のある革張りのベースに、柔らかく高品位な布地のクッション。
これは本当にいいものでした。
ソファ選びについては、今度あらためて記事にしたいです。

クラフトマンシップを感じるいい仕事をしてくれました。
リッツウェル、素晴らしい!
本日、ついにアクアなお家の引き渡し日を迎えました。

わがままな私にずっと寄り添って家作りをしてくれた設計士さんには、心から感謝しております。

おかげさまでいいお家ができました。
まだ残工事てんこ盛りですけどね^^;
取りあえずひと区切り。
引き渡しの儀を終えて、名実ともに私のお家になりました。

今日の引き渡しでは、前回の最終下見で大問題になっていたところはすごくキレイになっていて感動しました。
人海戦術で対処してくれたらしく…やらかした業者の始末書なんかもいただきました^^;

つーか家全体の品格がさらにグレードアップした感がでていて驚き。


ただ、新たな大問題が・・・なんとウッドデッキが表裏逆でした。

もちろん全面やり直しです。面積はかなりあります。
接着してあるみたいなので、剥がしたものは使えません。

なんで最後の最後でこんな単純ミスするかなぁ。図面にも書いてあるのに。


さて、とっちのアクアなお家、一部公開です!

まずはキッチン。キッチンはCUCINA製です。




BRIZOの水栓三兄弟。




AEG社のビルトイン食器洗浄機。



扉はフルフラットになるのです。海外モノなので容量も大きいです。




ハーマンのビルトインコンロ。




レンジフードはARIAFINAです。




アクアな洗面台は結局こうなりました。



洗面台の製作はCUUMA

洗面器はイタリアのUnoceramica社のAXA Abobe Counter Basin 1000。
その名の通り、幅が1メートルもあります^^



水槽部屋とリビングとを仕切る強化ガラスも入りました。




家の中の壁は漆喰による塗り壁。ダウンライトで表情が現れます。




素敵すぎるお家がもうすぐ完成です。

引き渡しが住んだから、もう自分のものだもんね。

いぇ~い!俺の家!!
アクアな家作りも、いよいよ完了で引き渡し直前まできました。

リビングから臨む水槽部屋です。
床材は無垢のチーク材、照明はLEDによる間接照明です。



違う角度から。
ペタペタと張ってある小さなシールは要修正箇所です。



水槽部屋の目玉となる水洗台、メグちゃんです。
満足度高え~。
これはアクア器具洗うのは楽だわ。



こだわって入れたキッチンのBRIZOのファウセッツです。



海外ものなので職人泣かせのようでした。
今日、久しぶりにお家の建設現場に行ってきました。

久しぶりと言っても2週間ぶりくらいかな。

内装がだいぶ進んでいるということで、楽しみだったのでした。

ここ数日は職人さんが漆喰を塗っている日だと聞いていたのですが、どうでしょうか。


白い塗り壁から臨む水槽部屋です!




素敵過ぎる・・・。



素敵過ぎるっ!

二階から臨む水槽部屋。壁は全面漆喰です。これはCGではありません。
光は陽光です。まだ照明は入っていませんし、通電もしていませんので。




漆喰は壁紙のように光が乱反射せず、柔らかい光を部屋にもたらしてくれます。



おトイレ。アクアなタイルが思ったより素敵でした。



LixilのSAMOSIIはフレームがほとんど見えません。
すっきりしていて本当にきれいです。




キッチンのバックセットのパネルに貼られたモザイクなタイルです。




私の人生を賭したこだわりの集大成。

この、アクアなお家が完成しつつあります。
実は今、「新築ブルー」に陥っています。

「新築ブルー」・・・。

今、自分がちょっとヤバいなーと感じております。

仕事は現場を飛び回る仕事から、オフィスに籠もり戦略を考える仕事に。マネジメント的な仕事も増えました。
仕事だけでなく、最近病気で倒れた親のことも重く感じます。
借金、税金も重く感じます。
あと英語学習のことも。

そしてここにきて家づくりがとても重いストレスとなっております。

夢のマイホームが手に入り転居目前なのですが、心はブルーなのです。


ご近所とのお付き合いはちゃんとできるのかなと気をもんだり・・・
防犯防災については考え抜いて何重にも設計したつもりですが、まだ大丈夫なのかと心配したり・・・
あと、借金のことも・・・

GWで完璧に終わらせるはずの引っ越しの準備も、結局全然進みませんでした。


徹底的にこだわったはずなのに「あそこをこうすればよかった」という思いも残りました。
全体的には満足なんですけどね。

でもこのまま何も考えずに、今のこの狭く汚い箱のなかで平穏に生活できるなら、そのほうがよかったんじゃないかな、と思ったり。

正直言って、今は新水槽の構想まで頭が回らないのです。


新居への移転はいろいろとトラブルがありまして工期が1ヶ月延びてしまい、6月下旬の予定です。


まあ、引っ越したらそんなブルーも吹っ飛ぶのかもしれません。



これは楽しみにしていた無垢チークです。玄関からリビング、ダイニング、キッチンまで1F全面をこのチーク材で貼ります。



貼り始まっていたのですが、これが本当にキレイなのです。
チークは紫外線による変化で深~い赤茶に変色していきます。



ディープな色に変色したチークのリビングで過ごすひとときは、本当に楽しみ!



最近、マジでテンパり過ぎだな~。
息抜きしながら頑張らないと。

空を見上げて、深呼吸して!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。